めばえ歯科クリニック

めばえ歯科クリニック|西明石駅から徒歩1分、日曜診療対応の歯医者さん

rss

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

歯の寿命に注意!歳を取るほど丁寧な歯のケアを!

歯の寿命に注意!歳を取るほど丁寧な歯のケアを!

・歯にも寿命あり!60年は持つ

歯にも寿命がある! 歯の寿命を延ばすには?

歯にも寿命がある! 歯の寿命を延ばすには?

日々の生活に欠かせない食事を楽しむには、健康な歯を持っている必要があります。 しかし歯には寿命があり、加齢とともに自然と抜け落ちてしまいます。 歯の平均寿命は約60年と言われていますが、日ごろから気を付けて生活を送ることによって、寿命を延ばすことは可能です。 ここでは歯の寿命をできるだけ伸ばすためのポイントをいくつか紹介します。 しっかりポイントを押さえて、年を取っても健康的な歯を維持できるようにしましょう。

歯の寿命は60年

永久歯の寿命は60年ほど。10歳前後で永久歯に生え変わったとしたら、だいたい70歳前後で寿命を迎えることになります。 20代や30代の人は、まだまだ先だ、と思っている方もいると思いますが、油断は禁物です。 早い人では40歳を過ぎたあたりで歯が抜け始めます。45歳から50歳になるまでに、3本の歯を失う人もいると言われているのです。 それ以降は抜ける速度が加速していき、70歳になったころには半分の数しか残っていないことも少なくありません。 若いうちからしっかりデンタルケアをおこなう必要があると言えるでしょう。


歯にも寿命がある! 歯の寿命を延ばすには?

・歯の寿命を延ばす方法いろいろ

寿命を延ばすには

本来は、歯に寿命はありません。 我々が日々の生活の中で歯を使っていくうちに、寿命を生み出す原因を作ってしまっているのです。 寿命を作る主な原因になるのは以下の3つ。

・虫歯や歯周病
・歯を噛み合わせる際に生じる衝撃
・間違った生活習慣やストレス

寿命のない長持ちする歯を維持するには、上記の3つに焦点を絞ったデンタルケアをおこなう必要があります。

 【プラークコントロール】 
プラークとは歯垢のこと。プラークを歯に付着させたまま放置していると、虫歯や歯周病の原因になり、歯の寿命を縮めてしまいます。 基本的には毎日の歯磨きが重要になりますが、磨きにくい奥歯の外側や前歯の裏側などはプラークがどうしても溜まりやすくなりますので、定期的に歯科検診を受けるなどして、プラークコントロールをするようにしてください。

 【噛み合わせを治す】 
噛み合わせが悪いと、一部の歯だけに過度な力が加わるなどして歯に強い衝撃を与えることになります。 その結果歯の寿命が縮んでしまうのです。噛み合わせが悪いという方は、歯科医院で歯の高さを調節するなどの噛み合わせ治療を受けるようにしましょう。 噛み合わせの治療は歯の寿命を延ばすだけではなく、顎関節症などの歯が原因で起こる病気の予防にもなります。

 【生活習慣を改善する】 
偏った食生活を改善することで、歯の寿命を延ばせます。糖分や酸性の強い食べ物ばかり食べていると、歯の表面を守っているエナメル質がとけてしまいます。 甘いものや酸性の強いもの(炭酸水や柑橘類、酢の物など)ばかりを食べるのは極力控え、バランスのとれた食事を心がけるようにしましょう。 また、タバコのヤニは歯周病の原因になるものですので、タバコを吸う方であれば禁煙することで歯の寿命を延ばすことができますよ。


歯にも寿命がある! 歯の寿命を延ばすには?
 

・歯の被せ物・詰め物の寿命

被せ物や詰め物の寿命


進行している虫歯の治療を行うと、多くの場合は歯を削ります。

単純に考えた場合、削る面積が小さければ詰め物(インレー)を装着します。

削る面積が広ければ被せ物(クラウン)を装着します。

歯が2本以上連続で無い場合はその両脇の歯を支えとして、連結した造り物の歯(ブリッジ)を装着します。

患者様からよくご質問をいただく事に「頑張って通院して治した虫歯に被せる詰め物や被せ物は、どれくらい持つのか」というものがございます。

現在虫歯治療中の方も含め、これが気になる方はたくさんいらっしゃると思います。

被せ物や詰め物は保険が適用される素材や、保険が適用されない自費診療の素材まで様々ございます。

そして素材ごとに寿命も変わってきます。大まかに分けると次のようになります。

プラスチックの詰め物:約5年

金属の詰め物:約5年

金属の被せ物:約7年

ブリッジ:約8年

セラミック(自費診療):約10年

ここで記載した年数は「平均使用年数」という、装着してから何らかの異変が出てくるまでの平均的な年数です。

きちんとお口の中のケアを行っている方は、上記よりも長くなります。

相対的に見ると、保険が適用されない素材の方が長いのがわかります。

その中でもセラミックで作られたものはとても丈夫で、きちんとケアを行えば20年以上も使用できるとも言われています。

当然ながら、お口の中の状態や食習慣、生活環境、治療を行った医者は人それぞれなので、記載した年数よりも早くダメになってしまった方もいれば、10年以上たっても問題なく使用できている人もいます。


歯の被せ物や詰め物はいつまで使えるのか

・インプラントの寿命

1.第2の永久歯と言われる理由はその寿命

10年の残存率は9割以上

インプラント治療を施し10年を経過した後の、平均的な残存率は9割を超えています。適切なメンテナンスを怠らなければ、10年以上使用することができるものです。

10年保証のメーカーなどもある

インプラントにはノーベルバイオケア社のように、インプラントメーカーが10年保証をつけているものもあります。また、昨今ではガイドデントといったインプラント保証会社が、認定した医療機関を通じて、インプラント治療の10年保証を確約してくれるといったシステムもあります。インプラントが長寿命だからこそ可能な保証です。

40年以上使用したケースも

インプラントを入れてから、亡くなるまでの40年以上の間、使い続けていたというケースもあります。人工歯根を埋め込む土台となる骨が健全に保たれ、しっかりメンテナンスができていれば、一生使い続けられる可能性もあるのです。

一方、入れ歯やブリッジの寿命は?

抜けた歯を補う治療法としては他に、ブリッジ(隣の歯と橋渡しをしてつなげる治療法)や入れ歯が代表的ですが、ブリッジでは8年程度、入れ歯は5年程度が平均寿命と言われています。


インプラントの寿命はどのくらい?寿命を延ばす秘訣について

・歯の治療後も歯を大切にしよう!

被せ物や詰め物を長く使うためには


当然ながら被せ物や詰め物は長く使えた方が健康面、経済面、時間のロスが少なくて済みます。

では、どうすれば被せ物や詰め物は長く使えるようになるのでしょうか。

先ほど挙げた被せ物や詰め物が壊れる原因を回避していれば、長く使い続けることができます。

最も重要なのは日々のお口の中のセルフケアです。

どれほど精密に被せ物や詰め物を作っても、元々の自分の歯と同様に虫歯になる危険性はあります。

そのため、虫歯になってしまった時と同じようなお口の中の環境では、清潔な状態のお口の中の環境と比べると早く駄目になってしまいます。

詰め物と自分の歯のわずかな段差に歯垢が付着し、そこから徐々に自分の歯が溶けていく「2次虫歯」というものがあります。

そうなると詰め物が合わなくなり、やがて外れてしまいます。

2次虫歯の恐ろしい点は詰め物が外れることだけではなく、詰め物の下で虫歯が進行していくことです。

放置すると虫歯が神経にまで達し激痛を伴うほか、場合によっては神経を抜くことになります。

せっかく治療を行っても口腔内を不潔にしていると、同じ歯が2回3回と虫歯になり、その都度削ることになり、やがては抜歯になってしまいます。

治療した歯は虫歯になりにくくなった訳ではないので、詰め物を長持ちさせるためにはお口の中のセルフケアに気を付けてください。

あとは素材にこだわるのも大切です。

現在、歯科治療において最も優れている素材にセラミック(陶器の素材)が挙げられます。

強度に優れた素材でありセラミック自体が劣化しません。

そのためセラミックと自分の歯との隙間に虫歯ができにくくなります。

また、セラミックは表面がツルツルなので汚れが付きにくいのも特徴です。

そして一番大切なのは定期的に歯科医院に検診に行くことです。

自分ではわからない被せ物や詰め物の緩み具合や、自分の歯との隙間に虫歯ができていないかのチェックも行えます。

定期検診に通うことにより、残っている歯の異常を早期に発見でき、可能な限り少ない処置で治療を行うこともできます。

お口の中の健康管理は自分だけで行うのは難しいので、歯科医院にご相談ください。


歯の被せ物や詰め物はいつまで使えるのか
  

2.インプラントの寿命を最大限に延ばす方法

歯医者

2-1 歯周病を予防する口内管理

インプラント自体は虫歯になって壊れたりしませんが、その大敵は歯周病です。歯周病菌によって、インプラントを支える骨が痩せてしまったり、他の歯が歯周病になることで、噛合せのバランスが悪くなり、インプラントの寿命を短くしてしまいます。

セルフケアの基本は自然な歯のケアと変わりありません。デンタルフロスやプラウトブラシ(先端の細いブラシ)なども使って、小さな隙間にも歯垢をためないことが肝心です。

2-2 歯医者さんでの定期クリーニング

自然の歯同様に、自分で行うセルフケアには限界があります。歯を長持ちさせる秘訣は、定期的に歯医者さんでクリーニングしてもらうことですが、インプラントも同様です。

2-3 最適な噛合せの調整

自然な歯には、歯と骨の間に歯根膜という、いわばクッションのような役割をする組織があります。一方、インプラントにはそれがありません。使用しているうちに、インプラントに大きな力がかかる噛合せが生じるケースもあるので、定期的に噛合せをチェックすることも大切です。また、就寝中などに歯ぎしりの癖がある方は、マウスピースで負担を軽減する必要があります。

2-4 骨を健全に保つこと

糖尿病を患っている方には、インプラント治療は推奨されていません。糖尿病は骨粗鬆症になりやすく、人工歯根を支える骨が脆く支えられないリスクがあるためです。ですから、カルシウムの摂取などを心がけ、骨を丈夫に保つこともインプラントを長持ちさせる秘訣となります。

2-5 信頼性の高いメーカーを選ぶこと

インプラントは保険の適用されない高額な治療法ですが、高いお金を支払うからといって、その後の長寿命が約束されるわけではありません。採用するインプラントシステム(インプラントメーカーの提供する部材)が大切で、世界的に知られているメーカーは安全性が高く、寿命も長いと言えます。


インプラントの寿命はどのくらい?寿命を延ばす秘訣について
 

【西明石駅から徒歩1分のめばえ歯科クリニック】

 

2019-05-26 13:01:53

コメント(0)

折りたたむ

虫歯がない人も歯周病には要注意!

虫歯がない人も歯周病には要注意!

・虫歯の人はどのくらいいる?

子供も大人も虫歯の痛みはツラいもので、食事が美味しくいただけなるだけでなく、集中力の低下など日々の生活にも悪影響を及ぼすことになる。さらに虫歯を放置しておくと身体の他の部分にまで疾患が生じる可能性もある。乳歯と違って二度と抜け替わることのない永久歯における「う歯(齲歯。齲蝕した歯。いわゆる「虫歯」)」の実情を、厚生労働省が2017年6月に発表した歯科疾患実態調査(※)の2016年調査分の概要から確認する。

今回精査の対象としたのは、5歳以上の永久歯の現状。虫歯のあるなしで区分すると、「虫歯がまったく無い人」以外に、「虫歯だった経験があるがすでに治療済み(処置完了)」「治療済みの歯もあれば、治療中の歯もある(処置歯・処理歯双方が存在)」「虫歯を抱えている(未処理歯)」の4通りに分けられるが、その構成比を年齢階層別に見たのが次のグラフ。

↑ 現在の歯に対して「う歯」を持つ人の割合(永久歯対象)(2016年)
↑ 現在の歯に対して「う歯」を持つ人の割合(永久歯対象)(2016年)

10歳未満の子供における永久歯の虫歯状況は1割足らず。これが10代に入ると急激に増え、20代になると8割から9割が「永久歯が虫歯」「永久歯が虫歯だった」状態になる。もっとも「治療していない歯だけ」の人はごく少数で、大抵が治療済み、あるいは治療過程にあるのか混在状態との結果が出ている。30代に入ると「虫歯も治療したことのある歯も無い」は1%未満から3%程度でしか無い。

一方で60代以降「治療中・未治療混在」の割合はあまり変わらないにも関わらず「処置完了」者の割合は減り、「虫歯が無い」人が増えて行く。他データによれば歳を経るほど「喪失歯」も増えていることから、老化などで歯が抜け落ち、結果として「虫歯が無くなった」状況になったものと推定される(2016年における85歳以上の平均喪失歯は17.5本である)。この場合「虫歯が無い」が歯的に健康であるとは限らないことになる。あるいは単に、この世代は虫歯に強い可能性もあるが。

これを1987年以降の過去調査データと併記したのが次のグラフ。このグラフにおける「う歯」とは治療済み、治療中の双方を含む。

↑ う歯を持つ人の割合推移(1993年以前、1999年以降では「未処理歯」の診断基準が異なるため、純粋な継続性は無い)
↑ う歯を持つ人の割合推移(1993年以前、1999年以降では「未処理歯」の診断基準が異なるため、純粋な継続性は無い)
画像
 

25-34歳までは明らかに現代に近づくに連れて減っているが、35~44歳ではほぼ横ばい、45歳以降は漸増しているのが分かる。特に65歳以上で増加傾向が著しい。

これは「高齢者における虫歯が深刻化している。歯みがきの啓蒙や予防技術の点で問題があるのでは?」といった話では無く、「経年における喪失歯の数・喪失者率が減少しており、虫歯になる可能性がある自前の永久歯を持つ人が増え、自前の永久歯の数も増えているから」に他ならない。詳しいグラフ化は略するが、全年齢階層で喪失者率、喪失歯の数の平均は減少している。

↑ 65~69歳における喪失歯所有者比率と平均喪失歯数
↑ 65~69歳における喪失歯所有者比率と平均喪失歯数

自分自身の歯を少しでも多く残し続けられるよう厚生医療状況は進展を遂げているが、同時に虫歯になるリスクも増加してしまう(どれほど予防策を打っても、虫歯リスクをゼロにはできない)。ある意味、皮肉な話ではある。


「虫歯がある」大人は約3割…永久歯の虫歯の実情をさぐる

・虫歯がないと仕事ができる人になれる?

あなたは自分の「歯」にどれぐらい気を遣っていますか?

「毎日、歯ブラシでちゃんと磨いています」というのはビジネスパーソンでなくても普通の人なら当たり前の話でしょう。でも、そこからもう一歩踏み込めているでしょうか?

筆者は歯科医師としての知見や経験を基に、歯や口周りの情報を「ムシバラボ」というサイトで発信していますが、虫歯や歯周病などにならないような積極的な予防のほか、仮に口腔内に異常を来したとしてもすぐに発見できるように日頃から心掛けている日本人は少数派だと感じています。

欧米では「歯が綺麗かどうか」が採用などの基準に

日本ではさほど気にされていませんが、欧米では「歯が綺麗かどうか」は採用や昇格の基準になる例があるほど、歯の健康は重要です。日本人でも一般的に仕事ができる有能なビジネスパーソンほど、口の健康には特に気を遣っているものです。

逆に歯に気を遣っていない人は自己管理がうまくできていないために、仕事にも悪影響を及ぼしかねません。虫歯になってしまうと痛みで仕事に集中できなくなってしまいますし、治療には時間もかかります。歯周病になってしまったら、糖尿病をはじめ、全身に悪影響を及ぼしかねない病気にもなりかねず、長期療養を強いられる可能性だってあるのです(関連記事「歯周病という身近な病気の恐ろしすぎる真実」2月7日配信)。

あまり知られていませんが、体の健康状態は口内によく現れます。口内炎ができるのは免疫力が落ちているサインですし、歯周病もほかの病気が原因でひどくなることがあります。また、ストレスが過剰になると唾液の分泌が落ち、虫歯や歯周病、口臭の原因にもなります。舌の状態も健康状態を表し、舌苔が多く付いている場合には胃腸の調子が悪かったり、ストレス過剰や免疫力低下のサインであったりすることがあります。


仕事のできない人ほど歯に気を遣わない

・虫歯にならない人の特徴

同じように毎日しっかり歯磨きをしているのに、虫歯になりやすい人と虫歯にならない人がいます。こういった人たちの間では何が違うのでしょうか。虫歯にならない人には実は特徴があるのです。

「虫歯にならない人」は、どんな人?

虫歯は細菌によって歯が溶かされていくことによって起こるものであるため、口の中に細菌にとっての栄養である糖分がたくさんあると虫歯になりやすくなります。

虫歯にならない人の特徴は、生活習慣の中で口の中に糖分がある状態が短い人なのです。
こまめに歯磨きをすると虫歯になりにくくなりますが、それ以外にも虫歯にならない人の生活習慣の中に虫歯予防が含まれています。虫歯にならない人は食事の時間とそれ以外の時間がしっかりと分かれていて、だらだらと食べ続けたりせず、アメやガムもあまり食べないということが特徴です。

また、虫歯にならない人は歯磨きをする習慣が一日に一回だったとしても、夕食後や就寝前といった時間に歯磨きをします。寝ている間は最も虫歯が進行しやすいことから、口の中を清潔にしておくことが虫歯の進行を妨げることにつながるからです。

虫歯はこうやって予防しよう!

虫歯予防の基本は歯磨きです。
歯磨きの際に隅々までよく磨いて歯垢と食べかすをきっちりと落としてあげるということが最も重要な予防法になります。虫歯にならない人は一日に一回の歯磨きでも、こういったしっかりとした歯磨きができているからこそ虫歯にならないのです。

虫歯が進行しやすいのは唾液の分泌が少なくなって自浄作用が弱くなっている就寝中です。そのため、寝る前にしっかりと歯磨きをする習慣をつけると虫歯予防には効果的です。食習慣も虫歯に影響する点であり、糖分の多いものを食べている時間を長くとらないのがポイントです。
細菌の栄養になる糖分が常に供給されているとそれだけ細菌が繁殖しやすくなるからです。1日3食をきっちりと食べて、間食はしないというメリハリのある食習慣をつけることが虫歯予防につながっていくでしょう。
これが虫歯にならない人になるためのポイントです。


虫歯にならない人の特徴

・虫歯がなくても歯周病には要注意!

虫歯がない自慢の人ほど危険!歯周病を防ぐ5つの習慣とは

■1:鏡を見て歯ぐきをチェックする

自分で磨き残しを見つけることは難しいが、歯ぐきの状態はひと目でわかる。歯ぐきが赤い場合は歯肉炎が疑われる。歯肉炎が進行すると歯周病に移行し、骨が溶けるために歯ぐきが下がってくる。毎日鏡を見てチェックすることが、いちばんの予防策だ。

●健康な歯ぐき

歯と歯ぐきの境目が三角形に引き締まり、薄いピンク色。

●歯周病の歯ぐき

歯と歯ぐきの境目が丸みを帯びて腫れ、赤黒い。

■2:毎食後、5分以上歯磨きをする

最低でも1日3回、食事の後には歯磨きするのは必須 。歯の表裏、歯ぐきとの境目を磨き、すべての歯間をケアすると、少なくとも5分はかかるはずだ。磨き方は歯の部位によって異なるので磨き分けること(下写真参照)。

●前歯や犬歯

歯ブラシを45度の角度で歯と歯ぐきの間に当て、細かく動かす。

●奥歯の表面

歯垢がつきやすい奥歯の溝は、上から歯ブラシを当て、前後に動かす。

●前歯の裏側

下の前歯の裏は、歯ブラシのかかと部分を当て、掻き出すように磨く。

■3:自分に合った歯ブラシと歯間ブラシを選ぶ

50歳以上は歯間ブラシを必ず併用することをすすめる。自分に合った歯ブラシ・歯間ブラシでないと効果が半減、歯や歯ぐきを傷つける原因になる。なかなか自分ではわからないので、歯科医に相談するのが最善。

歯間ブラシはさまざまな種類があるので、自分の歯間に合わせて選ぶことが肝要。


歯ブラシが届きにくい奥歯の間は、L字形の歯間ブラシが使いやすい。

■4:だらだら間食をしない

食事の後は口内が一気に酸性に傾くが、唾液は弱アルカリ性なのでやがて中和される。しかし、頻繁に間食をすると、ずっと酸性の状態が続くため、虫歯や歯周病、酸蝕症の原因になる。

口の中のpHが5.5以下になると、歯の表面にあるエナメル質が溶け始める。酸度の強い食品を頻繁に口にする人は要注意。

■5:3~6か月ごとに歯科検診を受ける

歯科検診で大切なのは、汚れを除去してもらうだけでなく、適切に磨けているか、磨き残しはないかをチェックしてもらうこと。痛くなってからではなく、何でもないときに行くからこそ、歯科検診の意味がある。

歯垢が硬くなった歯石は歯周ポケットの中に付着する。歯石ができやすい場所を知り、普段から丁寧に磨くことが大切。

*  *  *

以上、【歯周病を防ぐ5つの習慣】をご紹介した。指導いただいた歯科医の野本さんは、自覚しにくい歯周病を初期段階で発見するには「とにかく鏡を見ること」と話す。

「歯を磨いたら、歯と歯ぐきの境目がちゃんと三角形になっているか、ピンク色かを見てください。丸みを帯びて赤黒く腫れていたら、歯周病のサインです」

その他、歯周病を防ぐための生活習慣を挙げてもらった。

「基本は毎食後の歯磨きです。“歯を磨かなくても虫歯になったことがない”と自慢する人がいますが、そういう人のほうが、歯周病になりやすいものです。高齢者に多いのは、歯根部のう蝕(虫歯)です。歯肉が退縮して下がり露出した歯根部は象牙質でできているため軟らかく、虫歯になって割れやすい。歯周病を防いでいれば、歯根が露出することはありません」

また歯磨きは、世界的に問題視され始めた「酸蝕症(さんしょくしょう)」対策としても有効だという。

「酸蝕症とは、強い酸によって歯の表面が溶けてしまう病気で、清涼飲料水などによる糖分や、酸の強い食品の摂り過ぎが主な原因です。逆流性食道炎の人なども、胃液による酸の影響で罹りやすい。歯磨きが有効な予防手段です」

食後にどうしても磨く時間がない場合は、水でよく口をすすぐだけでもずいぶん違うそうだ。


虫歯がない自慢の人ほど危険!歯周病を防ぐ5つの習慣とは

【西明石駅から徒歩1分のめばえ歯科クリニック】

 

2019-05-22 13:40:12

コメント(0)

折りたたむ

お口の中の不快なネバネバを何とかしたい!

お口の中の不快なネバネバを何とかしたい!

・「ドライマウス」という現象

歯磨きをきちんとしているのに、口内がネバネバしたり口臭が気になったりすることありませんか?心当たりのある方は、ひょっとすると「ドライマウス」の可能性も……。ドライマウスとは、文字通り口内が乾燥する状態のことなのですが、それ以外にも症状は多々あるので自覚のない方がいらっしゃるかもしれません。ドライマウスは、放っておくと口内環境がどんどん悪化するとてもやっかいな症状なので、早めの対策が必要です。
そこで、今回はドライマウスについてご紹介します。

その症状、実はドライマウスのせいかも?!

イメージ図

ドライマウス(口腔乾燥症)は、口内の唾液が少なくなって乾燥する症状のことをいいます。まずは、ご自身がドライマウスになっていないかどうかセルフチェックしてみましょう。

  • お口の中が乾燥する
  • お口がネバネバする
  • お口の中が痛い
  • 喉が渇く
  • 唇が乾く
  • パンなどの乾いたものが食べにくい
  • 味覚がおかしい
  • しゃべりづらい
  • 口臭がある

いかがですか?ドライマウスの症状はこんなにたくさんあるのです。もちろん、軽かったり重かったりと症状は人によって様々ですので、心当たりがないか振り返ってみてください。また、これら以外にも、口内の不快症状でドライマウスが原因のものはあるので、気になる方は歯科医院を受診してみてください。


放っておくと口臭や虫歯の原因にも......「ドライマウス」対策でお口に潤いを♪

・ネバネバの原因とは?


唾液には口に入った食べ物を湿らせ飲み込みやすくしたり、細菌の繁殖を防ぐなど様々な役割があります。通常であれば1日に約1〜1.5リットル程分泌されると言われていますが、唾液の分泌量が不足しドライマウスになってしまうと「口の中がネバつく」「口や舌が乾く」といった不快感を感じたり、女性としては避けたい口臭トラブルに発展する可能性も…まずはドライマウスの原因についてチェックしていきましょう。

【ドライマウスの原因とは?】
<ストレス>
仕事のミーティングなどで強く緊張したり、ストレスを感じてしまうと自律神経が乱れ、唾液が十分に分泌されにくくなります。そのため、ストレスを感じる状態が長期的に続いてしまうと慢性的に口腔内が乾きドライマウスになることも少なくありません。

<飲酒>
飲酒は全身を脱水状態に導きやすいため、唾液の分泌量が減りドライマウスを引き起こす原因になる可能性があります。お酒を飲む際は適量を心がけ、週に2回程休肝日を設けるよう心がけましょう。

<口呼吸>
口呼吸を習慣化してしまうと唾液が蒸発し、ドライマウスを招きやすくなってしまいます。

口がネバネバするのは「ドライマウス」?原因や改善方法について
 

・サラサラとネバネバ、あなたはどちら?

3大唾液腺の性質

こんなに違う!「サラサラ」「ネバネバ」徹底比較。

サラサラ唾液とネバネバ唾液は、とても対照的。その違いをまとめてみると以下のようになります。

※1 消化酵素の1つでデンプンを分解する。別名ブチアリン
※2 粘性たんぱく質。粘膜や消化器の内壁などはほぼムチンで覆われている。

こんな唾液には気をつけて

それぞれ大切な役割がありバランスよくはたらいてくれる状態がベストですが、気をつけたいのは緊張したりイライラしたりして、唾液中の水分が減りネバネバ唾液が増えすぎた状態です。

口の中がカラカラになり、そのせいで食べ物が飲み込みにくくなったり、美味しさを感じにくくなったり、消化しにくくなったりと、食事そのものが楽しくなくなってしまう場合があるのです。


唾液には、サラサラとネバネバの2種類があった!
 

・ドライマウス解消法いろいろ

口のネバネバを改善する方法

口臭が治らない女性

では、本題の「口のネバネバを取る方法」についてですが、先ずしないといけないのは、就寝前の歯磨きです。

就寝前に歯磨きすることで、口腔内の細菌を減らすことができます。出来るだけ、就寝前の細菌を減らしておくことで、細菌の繁殖を最低限に抑えることができます。

ですから、就寝前の歯磨きが重要なのですね。
歯磨きだけでは限度がありますので、できれば、殺菌力のあるうがい薬を併用することも大切なことです。

唾液中の細菌の増殖をコントロールできれば、ネバネバもなくなります。それでは、口の粘つきを解消するためには、どのようにすれば良いかというと…

唾液の分泌を増やす

お口の体操などを行うことで積極的に唾液を出すようにする。

こまめに水を飲む

小まめに水分をとる女性

口のネバネバを解消するためには、水分を取ることが大切です。簡単にできるのは水を飲むこと。口腔が乾燥しないようにこまめに水を飲むと良いです。

でも、多量に水を飲むとトイレが近くなり、逆効果になることもあるので適度の摂取が大事です。

咀嚼回数を増やす

噛まないで飲み込む食習慣をしていると、唾液が出なくなります。唾液が最も分泌されるのは食事でものを噛むからです。繊維質の多い野菜や固い食べ物を食べるなどしてよく噛むことで唾液が沢山出るようになります。

自律神経を整える

お風呂でリラックスする女性

唾液を分泌する唾液線は、自律神経が影響しています。緊張すると交感神経が活発になりネバネバした唾液が出る。反対に笑ったりリラックス状態では、副交感神経が働くのでサラサラした唾液が分泌されます。

口が粘つくのは、不安や緊張などのストレスがかかることでなります。口の粘つきを解消するには、趣味や運動によってストレス発散することも大事です。

病気はお医者さんに相談

耳鼻科の治療

糖尿病などの病気になっている場合には、病気が原因で口腔乾燥を起こすため、口が粘つくことがあります。その場合は、まず原因となる病気を治すことが大事です。口の粘つきについてもお医者さんに相談されることをおすすめします。

アルカリイオン水で歯磨きとうがい

唾液の代わりにアルカリイオン水で殺菌洗浄する

口が粘つく原因は、口内が汚れて不衛生になっているのかもしれません。口腔内が汚れてばい菌が増えると、自律神経が乱れ唾液が出にくくなります。そのような場合には、歯磨きやうがいによって、しっかりと口腔ケアを行う必要があります。


歯磨きしても口がネバネバする原因8つ!唾液の粘つき改善方法はこれ!

・今すぐできる唾液腺マッサージ

自宅で自分で、すぐできる唾液腺マッサージ


唾液には、サラサラとネバネバの2種類があった!
 

【西明石駅から徒歩1分のめばえ歯科クリニック】


 

2019-05-21 11:07:50

コメント(0)

折りたたむ

歯医者さんに通う回数や頻度の目安

歯医者さんに通う回数や頻度の目安

・歯が痛まなくても歯医者さんに行こう!

【質問】あなたは何回?歯医者さんに通う回数

普通は年に何回くらい歯医者さんに行くものなの?という疑問をよく耳にします。
「歯医者さんに行くのは、虫歯の治療や歯石除去のため」「治療中は通うけど、治療が終わったら通わない」「虫歯にならないように定期的に通う」というように様々な考えがあり、通う回数や頻度は人によってまちまち。
そこで今回は、100名の方を対象に「歯医者さんには年に何回通っている?」というアンケートを取ってみました

【質問】年に何回歯医者さんへ通っていますか?

アンケート結果グラフ

痛くなるまで行かない?!第一位は「0〜1回」
今回のアンケートの結果、多くの方が「0〜1回」と回答!「11回以上」という強者も・・・その違いは?

歯の治療は保険が適用されても一般的に高いことが多いので、痛くなるまで行きません。(30代/女性/会社員)歯が痛くなったら行くくらいであり、近くに歯医者がないため、遠くまで通う時間がない。(20代/男性/学生)自分の歯の状態を診てもらうにはもう少し頻度を高くしなければと思うのだが、一度行くとある程度通い続けることを思うと、日々の生活を優先してしまい中々行けない。(20代/女性/専業主婦主夫)正直もう何年もいっていません。あの雰囲気と匂い、音すべてNGです。(30代/女性/パートアルバイト)歯垢をとることしかしてないです。虫歯がないので行く必要がないです。(20代/女性/学生)

年に0〜1回と回答された方のコメントからは、もっと行ったほうが良いとは思うけど何らかの理由で足が遠のいているという事情が伺えました。また、基本的に虫歯がなければ行く必要がないというスタンスの方や、歯医者自体に苦手意識がありなるべく行きたくないという方も多くいらっしゃるようです。

通うには訳がある!治療に定期検査、歯石の除去も!

アンケート結果2位は「2〜5回」

掛かり付けの歯科医から半年に一回、定期検査の案内が来るので、その時に行っている。他は歯が痛い、歯茎に違和感がある時など、その都度行っている。(30代/女性/パートアルバイト)虫歯の予防、早期発見を兼ねてと、定期的に歯石の除去を行うため。(30代/男性/会社員)虫歯が増えてないか心配で通っており、そのついでにクリーニングをしてもらったりしております(10代/男性/学生)

年に2〜5回歯科医院に通うという方の多くは、定期検査やクリーニング、歯石の除去などを目的とされているようです。虫歯とまではいかないものの、少しお口の中が気になり出した頃の点検や大掃除といったところでしょうか。


【質問】あなたは何回?歯医者さんに通う回数

・定期検査や回数の目安

虫歯になってからじゃ遅い!早期発見派

アンケート結果3位は「11回以上」、次いで4位は「6〜10回」

虫歯の早期発見が目的です。2ヶ月に一度、歯科検診に行っています。
(40代/女性/会社員)
基本的には、検診目的で行くが、それに加えて、虫歯治療や歯垢除去のため。過去に大きな虫歯治療をしてから、定期的に通うようにしてます。(30代/男性/自由業・フリーランス)私は半年間も治療すべき虫歯を放置していました。そしたら虫歯が大きくなって銀歯を入れるくらいまで酷くなっていました。それをきっかけに月1度という定期的に歯科検診をして、虫歯の無い歯を維持しています。(10代/女性/学生)インプラント治療やその他の歯の掃除等で月に1回は必ず行きます。はぐきのマッサージをするエステも行っています。(50代/女性/会社役員)

年に6回以上通うという方のコメントには、主に虫歯予防やメンテナンスを目的とした検診のためという理由が多くみられました。常に健康な歯を維持し、虫歯やトラブルを事前に予防しようとする意識の高さが伺えます。

虫歯の早期発見のためにも、定期的に通うのが大切!

今回のアンケートの結果では、最も多くの方が歯医者さんに通うのは年に「0〜1回」と回答されました。歯科医院へ行くのは最低限、虫歯が気になってからで良いという意識がまだまだ根強いようです。
その一方で、トラブルになる前の健康な歯をキープするための《予防》として、定期的に歯医者さんに通っているという方も少数派ながらいらっしゃいました。
「治療すべき虫歯を半年間も放置し、銀歯を入れるくらいまで酷くなっていた」というお声もありましたように、虫歯が進行してから後悔するよりもまずは予防を、という意識を持った方も近年増えて来ているようです。
なんとなく後回しにしがちなお口のケアですが、虫歯の原因の歯石の除去や早期発見は長期的に見るととても大切です。
忙しくて億劫という方も、虫歯になってから後悔しないように、ぜひ時間をつくって定期的に歯科医院へ行ってみてください。

【質問】年に何回歯医者さんへ通っていますか?

  • 0〜1回:56
  • 2~5回:37
  • 6~10回:3
  • 11回以上:4
  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2015年05月1日~2015年05月15日
  • 有効回答数:100サンプル

【質問】あなたは何回?歯医者さんに通う回数

・歯のクリーニング

どうしてクリーニングが必要なの?
 

歯のクリーニングを定期定期に行う理由は虫歯や歯周病のリスクを減らすことです。
ご自宅での歯磨きだけでは落としきれない歯垢や歯石を落とすことにより虫歯や歯周病のリスクを減らすことにつながります。
またクリーニングを行う際に歯の全体の状態もチェックできるので虫歯や歯周病の早期発見にもつながります。
 

歯のクリーニングはどんなことをする?
 

歯のクリーニングでは基本的には歯石を取ることがメインです。
スケーラーという専門の器具を使用し歯磨きでは落としきれない歯石を取っていきます。
またPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)といって普段の歯磨きでは落ちにくい歯垢を専門の機械を使って落としていく方法もあります。
クリーニングは歯科医師や歯科衛生士が専門の器具を用いて歯石や歯垢を落とし口の中をきれいにすることです。
 


 

どれくらいの頻度でクリーニングに行けばいい?
 

どのくらいの頻度でクリーニングを行えばいいのかは口の中の状態によるので一概には言えませんが目安としては下のようなイメージになります。

基本的には歯のクリーニングは3ヶ月に一度が目安になります。
歯医者さんから3ヶ月おきに定期検診のお知らせが届くと思いますが、これはお口の中全体のチェックを兼ねてクリーニングをしませんか?という案内です。

虫歯がなく歯茎の状態が良い人でご自宅での歯磨きもしっかりとできている人であればだいたい半年に一度くらいが目安です。

虫歯や歯周病になりやすい人や歯茎の下がっている人などは2ヶ月に1度ほど歯のクリーニングを行うのがおすすめです。

定期的にクリーニングを行うことにより虫歯や歯周病のリスクを減らし、快適なお口の環境を保ちましょう!


歯のクリーニングはどれくらいの頻度ですればいい?


・歯のクリーニングの種類や費用

歯のクリーニングの種類

歯のクリーニングは、保険が適用されるものと適用外のものと、大きく2タイプに分けることができます。
保険適用になるのは、治療としての歯石除去です。つまり、歯周ポケットの測定や歯と歯茎のX線検査などによって「治療目的で歯石の除去が必要」だと判断された場合がこれに当たります。それ以外のクリーニングは、自己負担になります。
クリーニングの種類は、スケーラーという特別な器具を使用して歯石と歯の表面の沈着物を除去する「スケーリング」、そのなかでも超音波振動で歯石を粉砕して除去する「超音波スケーリング」、歯周ポケット内の歯に着いた歯石を除去する「ルートプレーニング」、歯間部の歯垢を除去する「フロッシング」、超微粒子撥水パウダーと水や圧搾空気を吹き付けることによって汚れや色素を落とすエアフロー・ジェットクリーニングなどさまざまです。 歯のクリーニング内容を示すとき、PMTCという言葉が用いられますが、これは、プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの頭文字を取ったもので、その名の通り、歯科医師や歯科衛生士といったプロが専用の機器を用いて行う歯のクリーニングとの意味です。
患者それぞれの歯・歯茎の状態、歯石・色素の付着具合を診断したうえで、最適な器具と方法で歯の掃除が行われます。

クリーニングのメリット

歯のクリーニングをすることで、歯垢や汚れはもちろん、毎日の歯磨きでは落としきれない歯石が落とせます。
歯周病・虫歯・口臭などを引き起こす厄介な歯石を除去することで、口の中が健康的な状態に保ちやすくなることも大きなメリットと言えるでしょう。もちろん色素も落とせますので、見た目の印象も明るさや美しさも目指すことができます。

近年、美しさの指標として「白い歯」の影響は、世界的にも共通認識とされています。エステでスキンケアをすることや美容院でヘアケアをするのと同様に、私たちの日常により身近なものとなってきているようです。

クリーニングの相場価格 (保険or自費での違い)

〈歯周病治療〉の一環としてクリーニングを行う場合、複数回通わなければなりません。保険適用での1回当たりの自己負担額は、検査料・レントゲン撮影料を含めて約3,000円程度です。
一方、〈自費〉でクリーニングを行う場合は、1回あたり約5,000~20,000円ほどが目安となります。ただし、歯の状態の違いや、個人の目的によるリクエスト(複数回に分けるのではなく1回で終了させたい、もっと歯に艶を出したい、など)によって施術内容・価格が異なります。また、歯科医院が独自で料金を設定できるため、歯科医院によっても金額に差が生じます。

ホワイトニングとクリーニグの違い

見た目の美しさを向上させるために歯を白くすることに特化する〈ホワイトニング〉に対して、〈クリーニング〉は、歯石と色素を取り除くことによって口内環境を整え、健康・美容をサポートするという点が特徴です。
また、一部のクリーニングには保険が適用されますが、ホワイトニングはすべての施術が保険適用外になります。


歯の「クリーニング」って?どれくらいの頻度で行えばいいの?効果やメリットが知りたい!

 

【西明石駅から徒歩1分のめばえ歯科クリニック】

 

2019-05-09 10:51:00

コメント(0)

折りたたむ

歯と歯の間のケアはデンタルフロスで!

歯と歯の間のケアはデンタルフロスで!

・歯と歯の間のケアも忘れずに

歯と歯の間のお手入れの必要性

歯と歯の間は、歯ブラシの毛先が届きにくいためプラーク(歯垢)が残りやすく、むし歯や歯周病が発生しやすい場所です。この歯間部のプラークは、歯ブラシだけでは60%程度しか取り除くことができませんが、歯ブラシと併せてデンタルフロスや歯間ブラシを使うと90%近くのプラークを取り除くことができます。
効率よくお手入れをするためにも、毎日のケアに歯と歯の間のお手入れも取り入れましょう。

歯垢(しこう)=プラーク
歯と歯の間の歯垢除去率

デンタルフロス、歯間ブラシの使い方

歯と歯の間のすき間の広さに合わせて、使いやすいものを使用しましょう。

  歯と歯の間のケアに使用 歯と歯の間にすき間ができた
部分のケアに使用
ケア用品 デンタルフロス 歯間ブラシ
  糸まきタイプ ホルダータイプ(F字型) ホルダータイプ(Y時型) ナイロンタイプ(L字型) ゴムタイプ(L字型) ゴムタイプ(ストレート型)
  糸まきタイプ ホルダータイプ
(F字型)
ホルダータイプ
(Y字型)
ナイロンタイプ
(L字型)
ゴムタイプ
(L字型)
ゴムタイプ
(ストレート型)
特徴 必要な長さを
使用でき
経済的。
初めての方も
使いやすい。
初めての方も
使いやすい。
歯垢除去力が
高い。様々な
サイズがある
初めての方も
使いやすい。
初めての方も
使いやすい。
清掃
場所
全体(テクニック
が必要)
下の前歯 上の前歯、奥歯 全体
(特に奥歯)
全体
(特に奥歯)
前歯


歯と歯の間のケア方法
 

・歯間ブラシとフロスをうまく使う

歯と歯の間にすき間がある方

歯間ブラシとデンタルフロス

歯と歯の間の汚れは、歯ブラシだけでは全て取り除くことが難しいものです。
特に高齢になると、歯ぐきが下がることにより歯と歯の間のすき間が目立つようになってきます。
歯と歯の間は磨きづらく、むし歯になりやすい場所でもありますので 歯ブラシに加えて、歯間ブラシやデンタルフロスを併用することをおすすめします。
高齢者のむし歯の特徴を「むし歯」ページで確認しましょう。

抜けている歯がある方

歯間ブラシとデンタルフロス

抜けている歯があると、歯と歯の間に広いすき間ができます。
歯ブラシがすき間にうまく入らない場合、その部分の汚れが磨けなくなってしまいます。
そんな時は歯ブラシよりも小さな歯間ブラシを使用し、残っている歯の汚れを磨き落とし、清潔に保ちましょう。

歯間ブラシの使い方

歯間ブラシってなーに?

歯間ブラシ

歯間ブラシは、歯と歯の間のすき間の汚れを取り除くための歯ブラシよりも小さなブラシです。
金属のワイヤーにナイロンの毛がつけられていて、植毛部分は歯ブラシよりも細くつくられており、 ワイヤーでできているため、適切な角度に曲げることができます。
歯間ブラシ本体の形状には「L字型」と「I字型(ストレート型)」があります。 一般的にL字型は奥歯に使用し、I字型は前歯に使用します。
様々なすき間の大きさに対応できるよう、歯間ブラシは大小いくつかのサイズがあります。

正しい使い方はあるの?

歯間ブラシの使い方は、それほど難しくはありませんが、使い方を誤ると歯ぐきを傷つける恐れがありますので注意しましょう。

歯間ブラシ

奥歯に対して使用する場合は、歯の内側、外側の両側から使用すると、より効果的に汚れが取り除けます。

歯間ブラシって使い捨てなの?

歯間ブラシは使い捨てではありませんので、適切に保管をしましょう。
使用後は、歯ブラシ同様流水下で洗い、汚れを落とします。
汚れが落ちにくい場合は、指でこすり洗いをしましょう。
その後、よく乾燥させ、細菌の繁殖を防いでください。
また、歯間ブラシは使用していると植毛部分が曲がったり、毛が乱れてきます。それが交換時期のサインです。
使っているうちにワイヤー部分の金属が折れやすくなるため、長くても1ヶ月ごとの交換をおすすめします。使い方によっては2週間ほどで金属が劣化し折れやすくなり、歯と歯の間に残ってしまったりすることもあります。
効率良く汚れを落とすためにも、適宜新しいものに取り替えましょう。

お口に合ったサイズの歯間ブラシ

歯間ブラシのサイズが大きすぎたり小さすぎたりしてしまうと、汚れを取り除けないばかりか歯ぐきを痛めてしまうことがあります。
歯間ブラシは、すき間に合わせて使用できるよう、様々なサイズのものが登場していますので ご自分の歯ぐきの大きさに合ったサイズのものを購入するようにしましょう。
歯間ブラシを選ぶ一つの目安として、歯と歯のすき間に入れた時に、抵抗感なく動かせるサイズのものだと良いでしょう。
はじめて歯間ブラシを使用する方は、小さいサイズのものから試してみることをおすすめします。
歯間ブラシが入らなかったり抵抗感がある場合には、デンタルフロスを使用するようにしましょう。

デンタルフロスの使い方

デンタルフロスってなーに?

歯間ブラシ

デンタルフロスとは、歯と歯の間の汚れをとるお口のためのフロス(=糸)のことです。
デンタルフロスには、「糸巻きタイプ」と「ホルダータイプ(柄付き)」があります。

正しい使い方はあるの?

デンタルフロスは、歯間ブラシが入らない、歯と歯の間のすき間が狭い方が使用するのに適しています。

歯間ブラシ
歯間ブラシ

デンタルフロスは使い捨てなの?

デンタルフロスは使い捨てです。
もったいないという気持ちから短く切って使おうとすると、かえって使いにくく十分な効果を発揮できません。
利用に適した長さで使いましょう。

歯に引っかかる場合

デンタルフロスを使用していて、歯に引っかかるようなかんじがしたら、むし歯になっていたり、歯石がついている恐れがあります。
歯科医師に相談しましょう。


歯間ブラシとフロス

・ワックスやジェルを使用した歯間クリーナーも効果あり

サンスターのおすすめ歯間クリーナー

サンスターの歯間クリーナーは、使う方それぞれが歯間部の広さや目的にあわせて選べる多彩な製品を ラインナップ!

たとえばプラーク(歯垢)だけでなく歯間部のステイン(着色汚れ)も除去したい!という方には…
高清掃シリカを配合したワックスをコーティングされたフロスを使用している「オーラツー ステインクリア デンタルフロス」「オーラツー ステインクリア フロス&ピック」

弱ったハグキや歯間部の炎症が気になる方には…
歯間ブラシにつけて、歯間部をやさしくケアできる 「ガム歯周プロケア 歯間ジェル」(ハミガキ 医薬部外品 販売名:薬用GUMインターデンタルジェルPC)。歯周病(歯肉炎・歯周炎)予防、口臭防止、口中浄化、ムシ歯の発生および進行を予防します。

この機会に、ぜひ自分にぴったりの歯間クリーナーを見つけてみてはいかがですか?


歯間ブラシ?デンタルフロス?あなたにぴったりの歯間クリーナー選び

・普段の歯磨きと組み合わせてやってみよう!

歯間ブラシやデンタルフロスは歯磨きの後

歯間ブラシやデンタルフロスを使用する際は、歯磨きの後に使用することをおすすめします。
使用後は、ブクブクうがいをしましょう。

歯と歯の間って、むし歯になりやすいのに、磨きにくいの?
めんどうだね。

そう、磨きにくいから、歯垢がたまってむし歯になってしまうの。
歯間ブラシやデンタルフロスでケアをする時は、歯ぐきを傷つけないように注意が必要よ。


歯間ブラシとフロス
 

No.1

  • 回答者: iomik
  •  
  • 回答日時:

僕は、

1、ウォーターピックで歯と歯茎、歯間の食べ物ゴミをとりながら、歯茎をマッサージ。
2、ワンタフトというボールペンの先のような形状の歯ブラシで歯と歯茎の間、歯と歯の間、奥歯の裏側を丁寧に磨く。
3、歯ブラシで歯の全体を磨く。
4、歯間ブラシ3種類太さを変えて、歯の間を表からと裏から磨く。
5、フロスをかける。
6、再石灰化を促すクリームを塗って30分放置してから軽くゆすぐ。
7、殺菌剤とフッソ配合のジェルを歯と歯茎に塗る。

2と3はフッソ配合歯磨きでやって、4はフッ素配合の歯間ジェルを使ってます。
夜の歯磨きを特に丁寧にしていて、夜は30分(放置時間を入れると1時間)、朝は3と7だけで約5分かかります。

超音波歯ブラシを使ったこともありますが、1か月もしないうちに口内がベタつくようになりやめました。

隔週で歯垢の染色タブレットを使って、磨き残しや歯垢の残りを確かめています。
1か月~3カ月に1度くらいの割合で、歯科で検診と色素沈着のクリーニングをしてますが、歯垢や歯石があったことは一度もありません。

毎日のデンタルケアについて

【西明石駅から徒歩1分のめばえ歯科クリニック】

 

2019-04-20 14:30:49

コメント(0)

折りたたむ

デンタルミラーで磨き残しゼロの歯磨きを目指そう!

デンタルミラーで磨き残しゼロの歯磨きを目指そう!

・デンタルミラーとは?

デンタルミラーとは

デンタルミラーとは

出典:Amazon

デンタルミラーは、口の中の見えにくい部分を見るための器具です。普段、前歯の裏側や奥歯などは見えづらいですが、デンタルミラーを使うことで見やすくなります。歯みがきの前後に使うことで、磨き残しを防ぐことができます。また、子どもの歯みがきの仕上げを行うお父さんお母さんにもおすすめのアイテムです。薬局はもちろん、Amazonや楽天などのネット通販サイトでも購入することができます。


デンタルミラーのおすすめ8選&選び方【曇らないで使いやすい】

・デンタルミラーを使ったほうがいい理由

デンタルミラーを使う目的

どういう目的でデンタルミラーを使うのでしょうか。

ここでは、デンタルミラーを使う3つの目的をご紹介します。

歯の裏を観察する

デンタルミラーを使う目的の一つは、歯の裏側などを観察するためです。歯の裏や奥歯などはなかなかチェックしづらいですよね。

また歯の裏側は、磨き残しがあったり、汚れが取れていなかったりしていることが多くあります。

それをチェックするのに使うのがデンタルミラーです。デンタルミラーは、歯医者さんのみならず一般用にも販売されています。

歯の磨き残しを確認する

デンタルミラーを使うことで、磨き残しを減らすことができます。残った歯垢などは、虫歯や歯周病の原因ともなります。そのリスクを減らすために使用するのがデンタルミラーです。

またデンタルミラーの角度を調整することで見えにくい奥歯の磨き残しを確認することもできます。

日々の歯磨きがしっかりとできているか不安な方には、デンタルミラーがおすすめです。

子どもの歯のチェックに

お子さんの歯磨きができているか不安な親御さんも多いのではないでしょうか。お子さんの虫歯が大変多いことが知られており、日々の歯のチェックが欠かせません。

その時にもデンタルミラーが役立ちます。お子さんの歯磨きの後にデンタルミラーで歯のチェックをすることで、磨き残しを減らすことができます。

お子さんの葉の健康状態が気になる方は、デンタルミラーをお使いになってみてはいかがでしょうか。


デンタルミラーで磨き残しを無くそう!おすすめデンタルミラーをご紹介!

・デンタルミラーの使い方

デンタルミラーの使い方

デンタルミラーの使い方

まず、ハンドルの真ん中あたりを持ちます。前歯を見たいときは、真ん中よりミラーに近い部分を持つと安定します。奥歯を見たいときは、ミラーから見て真ん中より遠いところを持つことで、奥の方までうつしやすくなります。洗面所などの鏡を見たり手鏡を使って、合わせ鏡のようにして歯の状態を確認します。歯ブラシと同じようにハンドル部分が長い商品なので、注意して使用しましょう。


デンタルミラーのおすすめ8選&選び方【曇らないで使いやすい】

・デンタルミラーの選び方は?

デンタルミラーの5つ選び方

歯のチェックの際に、重宝するデンタルミラーですが、メーカーによって様々なタイプのデンタルミラーが販売されています。ここでは、デンタルミラーの5つの選び方をご紹介します。

素材で選ぶ

デンタルミラーには、主にステンレス・プラスチックがあります。それぞれに特徴がありますので、デンタルミラーを購入される際には、素材を確認することをおすすめします。

ステンレスタイプのデンタルミラーは、大変丈夫な作りとなっており、錆に強いのが特徴です。歯医者さんが使用しているのも、ステンレスタイプです。

丈夫なデンタルミラーが欲しいという方には、ステンレスタイプのデンタルミラーがおすすめです。

プラスチックタイプのデンタルミラーは、軽く扱いやすいのがメリットです。女性やお子さんにも使いやすいタイプのデンタルミラーとなります。またステンレスタイプ・チタンタイプに比べても価格が安価であるのも魅力といえます。

その他にも、金属アレルギーをお持ちの方に優しいチタン製のデンタルミラーも存在します。こちらは、純チタンで作られており、軽量・耐久性にも優れているのが特徴です。

金属アレルギーをお持ちの方は、是非チタン製のデンタルミラーをご検討ください。

ミラーの大きさで選ぶ

デンタルミラーを選ぶ際には、鏡の大きさも重要なポイントとなります。広い範囲を一度にチェックしたい方には、大きな鏡のデンタルミラーがおすすめです。

歯の一つ一つをじっくりと観察したい、奥歯の状態や歯茎の様子などを見たい場合は小さい鏡のデンタルミラーがよいでしょう。

用途によって鏡の大きさを選ぶようにしましょう。

曇りにくいデンタルミラーを選ぶ

口腔内にデンタルミラーを入れると、息などでミラーが曇ってしまいます。歯をチェックする度に息を止めなければいけないのは辛いものがあります。

デンタルミラーには、曇りにくい鏡を採用しているデンタルミラーがあります。曇り加工がされているデンタルミラーでは、長時間の使用でも鏡が曇ることないのでおすすめです。

デンタルミラーが曇ってしまうことにストレスを感じる方は、曇り防止加工がされているものが選択肢となります。

鏡の角度調整ができるものもある

前歯と奥歯のチェックする際には、角度調整ができるものだとチェックしやすくなります。人によって歯並びの状態が違うために最適な角度というものは違ってきます。

歯の隅々まで確認したい方には、自由自在に角度調整ができるデンタルミラーがおすすめです。

使い捨てのデンタルミラーもある

デンタルミラーは、口の中に入れて使用するアイテムです。そのため、毎日の衛生管理が欠かせません。しかし、その管理が面倒くさいという方には使い捨てのデンタルミラーが選択肢となってきます。

使用する度に処分して、毎回新しいデンタルミラーを使用するため、衛生面を気にする必要はありません。

旅行の際や来客の方、日常の衛生管理が面倒と思われている方には使い捨てのデンタルミラーをおすすめします。


デンタルミラーで磨き残しを無くそう!おすすめデンタルミラーをご紹介!

・おすすめのデンタルミラー(2倍拡大鏡や曇り止め)

曇り防止ミラーを採用!くもり難い!歯の裏チェック口腔内ミラー

曇りにくいデンタルミラーをお探しの方には、セイワプロのデンタルミラーがおすすめです。

曇りにくい加工がされているデンタルミラーですので、使用中に息を止める必要がありません。もちろん、歯の隅々までチェックすることもできます。

曇りにくく、コストパフォーマンスに優れているデンタルミラーをお探しの方にはおすすめです。

くもり難い!歯の裏チェック口腔内ミラー


 

LEDライト付きで見やすい!TINYPONY デンタルケアミラー LEDライト付き ブルー

口の中は暗く、デンタルミラーでは確認しづらいのが難点です。そんな時は、TINYPONYのデンタルケアミラーがおすすめです。

このデンタルミラーの特徴は、LEDライトが付いている点です。これにより暗い口の中でも明るく照らしながら、歯を観察することができます。ABS素材を採用しているため、お子さんでも安心して使用することができます。

曇り防止鏡を採用しており、使用後は、アルコール消毒も可能です。LEDライトはボタン電池で使用でき、約10時間の使用が可能です。

作りも大変コンパクトとなっており、外出先など携帯性にも優れています。

TINYPONY デンタルケアミラー LEDライト付き ブルー




デンタルミラーで磨き残しを無くそう!おすすめデンタルミラーをご紹介!
 

シーアイ Ci使い捨てデンタルミラー50本入


使い捨てデンタルミラー50本入

出典:Amazon.co.jp

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

使い捨てのデンタルミラーです。ハンドル部分もミラー部分もプラスチックでつくられています。50本入りで一つ一つ個包装されているので衛生的です。洗浄や水分を拭くといったケアが一切不要ですので、手軽にデンタルミラーを使いたい方におすすめです。


デンタルミラーのおすすめ8選&選び方【曇らないで使いやすい】


ドン・キホーテで約1000円で2倍拡大鏡のデンタルミラー(口腔内ミラー)が売っていました。

イメージ 1

口の中はやはり見にくいので歯の大きさが2倍で見れるというのはハッキリと見れて嬉しいですが、2倍鏡というだけあって鏡が平ではなく少し丸みを帯びているので歯から離し過ぎるとボケるのである程度の距離のハッキリと見える位置にもっていかなければいけないです。

当然曇り止めをしないと息で曇りやすいです。

デンタルミラー(口腔内ミラー)2倍拡大鏡とくもり止め鏡を買う

 

【西明石駅から徒歩1分のめばえ歯科クリニック】


 

2019-04-14 13:51:25

コメント(0)

折りたたむ

お子さんに読ませたい歯の絵本の紹介

お子さんに読ませたい歯の絵本の紹介

・朝の歯磨き習慣を身に着けよう

1 朝、歯をみがいてすっきりしよう!『はみがきさん』

『はみがきさん』(せなけいこのえ・ほ・ん7)

『はみがきさん』(せなけいこのえ・ほ・ん7)


毎朝お日さま出るときに、やってくるのは「はみがきさん」。はみがきさんが来てくれたら、ライオンさんやうさぎさんも「しゅっ しゅっ しゅっ」と歯をみがきます。いろいろな動物たちと一緒なら、と子どもたちも口を開けてくれます。

どこから来るのか分からない、ちょっぴり不思議なはみがきさんですが、虫歯のメカニズムはまだ分からない小さな子には、「虫歯になるよー!」なんておどかすよりも、こんなふうに優しく歯みがきをうながしたいですね。

作者は『ねないこだれだ』『おばけのてんぷら』などで数々のロングセラーで知られる、せなけいこさん。『はみがきさん』の後書きで、お話の最後について「蛇足ではあるけれど、落語のおちみたいなもの」と語っています。そう、歯みがきの絵本にはなかなか出てこないけれど、ついやってしまう子も少なくない、あのことについて書かれているのです。にやーっとする子どもも多い、意表を突いた楽しいラストです。

【書籍データ】
書名 『はみがきさん』(せなけいこのえ・ほ・ん7)
作・絵 せなけいこ
出版社 ポプラ社
価格 950円
対象年齢 2歳から

歯の絵本10選!子どもの歯磨き&虫歯の悩みを解決

・楽しい泡歯磨きならこちら!

3 画面から泡があふれてくる! 歯みがきタイムの大冒険『はみがきあわこちゃん』

『はみがきあわこちゃん』

『はみがきあわこちゃん』


朝、あわこちゃんがいつものように歯みがきをすると、「ぶくっ ぶくぶくぶくぶく~!」と泡が口から飛び出してきました。町もお山も泡だらけ。スキーで泡の上を滑ることにしたあわこちゃんの、大冒険が始まります!

一度見たら忘れない印象深いピンク色に、イラストにぴったりの手書きの文字、奇想天外なストーリー。「ぽよん ぽよん するー するー」「もこもこもこもこ~!」とオノマトペもたっぷり。『はみがきあわこちゃん』は、あわこちゃんの勢いで駆け抜けるような、未だかつてない歯みがきの絵本です。

いつも楽しげなあわこちゃんの、「まえばを しゅっしゅっ おくばを しゅっしゅっ はみがき しゅっしゅっ あわわわわ~」というフレーズは、実際の歯みがきにも効果的。動画「あわこちゃんのはみがきマーチ」は、歯みがきの目標時間3分に合わせられているので、歯みがきをするときに流せば、終わりまでにきっちり磨けてます。あわせてどうぞ!

【書籍データ】
書名 『はみがきあわこちゃん』
作・絵 ザ・キャビンカンパニー
出版社 すずき出版
価格 1404円
対象年齢 3歳から

歯の絵本10選!子どもの歯磨き&虫歯の悩みを解決

・歯のギモンにわかりやすく答える!

4 知識と楽しさが凝縮された、大人気の科学絵本『はははのはなし』

『はははのはなし』(かがくのとも傑作集)

『はははのはなし』(かがくのとも傑作集)


『はははのはなし』は、歯の役割や虫歯になる理由など、様々な歯の疑問に答えてくれる絵本です。一見難しそうに感じられるかもしれませんが、子どもたちは意外なほど興味津々。自分にもある歯のことですから、やっぱり知りたくなるのですね。

ユーモアがあって、耳で聞いても理解できる文章に、スッキリと分かりやすい絵。さらに、「どうして 『は』を みがいているのに 『むしば』に なるのでしょう?」というように、各ページの最後が問いかけになっていて、ページをめくるとその説明があるという構成が、子どもたちをぐいぐい引っ張ります。
虫歯のメカニズム

このページを見れば、どうして虫歯になるのかが一目で分かります。どのページも、分かりやすく、深く印象に残ります


『はははのはなし』を読むことで、歯は体の一部であり、歯みがきだけでなく、食事や身体全体とのつながりがあるということがよく分かります。歯が、絵本を読む前とは違うもののように感じられる、そんな驚きの体験は、子どもたちの科学の芽を育ててくれるでしょう。

作者は『からすのぱんやさん』でおなじみの加古里子さん。実は、『はははのはなし』だけでなく、数多くの科学絵本の作者でもあります。今のお父さん・お母さん世代にも、子どもの頃読んだという方の多い、歯の絵本のロングセラーです。

【書籍データ】
書名 『はははのはなし』(かがくのとも傑作集)
ぶん・え 加古里子
出版社 福音館書店
価格 972円
対象年齢 4歳から

歯の絵本10選!子どもの歯磨き&虫歯の悩みを解決

・歯のことがよくわかる幼児絵本

5 のびのびいい歯に! 小さな子も楽しめる科学絵本『いーはとあーは』

『いーはとあーは』(幼児絵本シリーズ)

『いーはとあーは』(幼児絵本シリーズ)


「はを みせてちょうだい」「いー」「あーって いって みせてちょうだい」「あー」

『はははのはなし』よりも、もう少し小さいお子さん向けの歯の科学絵本がこちら『いーはとあーは』。
『いーはとあーは』

他の人と比べたり、順番に見ていったりするのが、小さな子にも分かりやすい!



何より、「いーだと いいけど、あーだと あきまへんなあ」なんて、のんびりユーモラスな口調と、笑顔はにっこにこ、痛そうな顔は心底痛そう……というインパクトのある絵が本当に楽しいのです。好奇心のツボを押された子どもたちは、自然と歯に興味が出てくるので、大人も「歯みがきさせなきゃ!」という余計な力がすーっと抜けて、おおらかな気持ちになれますよ。

仕上げみがきや、歯みがきのコツにも触れられているのも、大人としてはありがたいポイント。日々の歯みがきに「こちょこちょこちょこちょこちょ」と使ってください。

【書籍データ】
書名 『いーはとあーは』(幼児絵本シリーズ)
さく やぎゅうげんいちろう
出版社 福音館書店
価格 972円
対象年齢 2歳から

歯の絵本10選!子どもの歯磨き&虫歯の悩みを解決

・歯が抜けたときはどうする?

7 歯が抜けたらどうするの? 『たかちゃんの ぼくのは、はえるかな』

『たかちゃんの ぼくのは、はえるかな』(みつばちえほんシリーズ)

『たかちゃんの ぼくのは、はえるかな』(みつばちえほんシリーズ)


下の歯は屋根の上、上の歯は縁の下に投げる― 乳歯が抜けると、日本ではこんな風にしてきました。でも、今は「縁の下」がないおうちも多いもの。おねえちゃんの歯が抜けた、たかちゃんのおうちもそうでした。

そんなたかちゃんに、おとなりのおじいちゃんは「はを じめんにでも うえたら いいんじゃないかな。きっと りっぱな はが はえてくるぞ」と教えてくれました。

たかちゃんははりきって、おねえちゃんの歯を花壇に埋め、水をかけます……。

なんともかわいらしいたかちゃんの勘違い。歯のことで頭をいっぱいにして、くるくると表情を変えながら駆け回るたかちゃんに、「大人の歯」に憧れるこの年頃の子どもたちは親しみを持ちます。歯が抜ける頃に、読んであげたい1冊です。

【書籍データ】
書名 『たかちゃんの ぼくのは、はえるかな』(みつばちえほんシリーズ)
さく・え さこももみ
出版社 佼成出版社
価格 1404円
対象年齢 4歳から
歯の絵本10選!子どもの歯磨き&虫歯の悩みを解決

・歯医者さんが好きになる本

9 歯医者さんに行くことになったら『たっちゃんむしばだね』

『たっちゃんむしばだね』

『たっちゃんむしばだね』


虫歯ができてしまったたっちゃん、歯医者さんに行きますが、歯をコツコツされてびっくり! それきり口を開けないので、治療ができません。そのうち夜中にずきんずきんと痛くなってきて……。

歯医者さんの機械独特のジーという音、頭に響いてくるようなコツコツ…… 大人でも嫌なものです。歯医者さんに行くのが初めてならば、なおのこと。たっちゃんでなくても驚いてしまいますよね。

この絵本には、「歯医者さん嫌だ!」という子どもの気持ちがたっぷりつまっています(もちろん、「困る!」というお母さんの気持ちも、です)。でも、虫歯になってしまったら、やはり歯医者さんに行かないわけにはいけません。たっちゃんの頑張る姿、ちゃんと治して安心した笑顔は、「歯医者さんに行ってみよう」、そして「歯みがきしよう」という気持ちにさせてくれます。

作者は、「こぐまちゃん」シリーズのわかやまけんさん。こぐまちゃんの世界とは違う、優しい黄色やオレンジ、たっちゃんやおかあさんの豊かな表情は、ほのぼの懐かしい感じであたたかみがあります。こぐまちゃんや『わたしのワンピース』のうさぎさんがこっそり登場している、こぐま社ならではの遊びもお見逃しなく。

【書籍データ】
書名 『たっちゃんむしばだね』
著者 森比左志・わだよしおみ・わかやまけん
出版社 こぐま社
価格 756円
対象年齢 3歳から

歯の絵本10選!子どもの歯磨き&虫歯の悩みを解決

【西明石駅から徒歩1分のめばえ歯科クリニック】

 

2019-04-06 14:15:21

コメント(0)

折りたたむ

歯の治療費の目安ってどのくらい?歯医者さんによっても差があります!

歯の治療費の目安ってどのくらい?歯医者さんによっても差があります!

・早期発見なら保険内治療費が安い

歯医者にかかる治療費っていくら? 保険の適用は?

歯医者さんと言えば以前は「歯が痛くなったら行く」という人も多かったのではないでしょうか。しかし、現代は「歯が痛くなる前に行く」「歯が悪くならないように利用する」という予防の観点が注目されつつあります。定期的なメンテナンスを行うことは早期発見・早期治療につながるので結果的に治療費を安くできます。今回は「歯」について一緒に考えてみましょう。

■歯医者でできることって?

まず、歯医者さんでできることはどのようなことなのかを考えてみましょう。すぐに挙げられるのは歯の治療です。保険が適用される場合は基本的に3割負担となりますが、人によっては1割負担、2割負担となることもあります。

診療明細書に書かれている点数は1点につき10円にあたります。

◎歯の状態チェックとスケーリング

歯の治療・定期検診を問わず歯の状態をチェックしてもらえます。具体的には歯周基本検査やレントゲン撮影が行われます。初診や定期検診の際に歯の掃除や歯石取りをしてもらえますがこれをスケーリングと呼びます。もろもろ合わせると検診だけで3,000円ほどかかりますが、レントゲン撮影は方法や機種によって値段が異なります。

定期検診の場合はレントゲン撮影がないことや再診料で処理されることから2,000円ほどになります。

◎虫歯の治療

虫歯の治療は虫歯の進行度合いによって治療法と料金が変わります。初期状態であれば再石灰化を待つことや削るだけの治療で済みますが、進行すると根管治療や抜歯が必要となります。

虫歯の治療は軽いものであれば1本500円~1,000円、中程度のものなら700円~3,000円、重度のものであれば2,000円~7,000円ほどかかります。更に補綴物の料金が加算されます。

◎抜歯

虫歯や親知らずを抜歯するときは乳歯であれば400円ほど、永久歯であれば500円~900円ほどかかります。親知らずの場合は埋伏歯で900円~4,000円ほどかかります。ただ、親知らずを放置すると歯列の乱れや痛みにつながるため難しい抜歯でも早めの治療が大切です。

◎歯周病・口内炎治療

歯周病や口内炎の治療をしてもらえますが、歯周病については基本的にはスケーリングで対処し、難しい場合に歯周外科手術を行います。歯周外科手術は1本につき270円~1,000円ほどかかります。口内炎の治療は600円ほどかかります。

◎補綴(ほてつ)

補綴とは詰め物(インレー)や被せ物(クラウン)、インプラントのことです。詰め物や被せ物については、樹脂でできたレジンや銀歯であれば保険適用、金歯やより人間の歯に近いセラミックを使う場合は保険適用外となります。補綴の際、台座が必要であれば、更にお金がかかります。

◎入れ歯

入れ歯に関しては樹脂製であれば保険適用ですが、金属やセラミックなどを利用した場合は保険適用外となります。

◎ホワイトニング

ホワイトニングは治療のために行われないので保険適用外です。


歯医者にかかる治療費っていくら? 保険の適用は?
 

・保険適用外治療の目安

■保険適用外はある?

歯の治療については大部分が保険適用となります。保険適用外となるのはより質が高く美しい材料を使う場合やインプラントなど必ずしも必要ではない治療を行う場合、そして審美歯科です。

保険適用外となるのはこのようなものです。これらに関しては10割負担となるためしっかりお金を貯めて治療にのぞみましょう。

  • ホワイトニング(1回3万円~5万円ほど)
  • インプラント(1本20万円~60万円ほど)
  • 矯正治療(80万円~120万円ほど)

歯医者にかかる治療費っていくら? 保険の適用は?

・混合診療に要注意

歯科治療のデータから見える現状

意外と多い?虫歯の放置率
歯が痛い・しみるなど治療の必要性を感じたら、みんなはすぐ歯医者に行っているのでしょうか?「保険で良い歯科医療を」全国連絡会が2014年に行ったアンケート結果(注1)によると、「治療をせずにそのまま放置しているところがありますか」という問いに、「ある」と答えた人は29.0%でした。男女別に見ると男性が44.2%、女性が55.8%となっており、治療を受けずに放置しているのは女性のほうが多いことがわかります。年代別では50代が最も高く、21.4%でした。次に60代の19.7%、30代の19.4%と続き、30代~60代の放置率が高いことが見えてきます。
また、治療をしないで放置している理由としては、「時間がない」(59.3%)、「治療が苦手」(31.1%)、「費用が心配」(26.5%)などが多く挙げられました。
保険がきくもの、きかないもの
歯の治療には出費がかさむイメージを持っている人もいると思います。しかし、治療内容によって保険がきくものときかないものがあり、保険適用内で比較的安く治療できる場合もあります。具体的にいくつか見てみましょう。
保険が適用される治療の例
  • 充てん:初期段階の虫歯を削って白い詰め物をし、歯をもとの形に修復します。
  • 鋳造歯冠修復:中度の虫歯を削り、型取りをしてつくった銀色の詰め物で、歯をもとの形に修復します。
  • ブリッジ:なくなった歯の前後にある歯を削り、それを土台にして橋のようにつないで歯をつくります。
保険が適用されない治療の例
  • インプラント:歯のない部分に人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯を取りつけます。
  • 歯列矯正:器具を使って歯の位置を動かしながら、歯並び・噛み合わせを治します。
  • 審美歯科:歯を白くするホワイトニング、セラミックで歯の色や形をきれいにする治療などで、歯の見た目を美しくします。

2014年4月から始まった新保険制度により、金属を使っていない白い被せ物にも保険が適用できるようになりました。金属アレルギーがある人にとっては助かりますね。ただし、使用する素材によっては保険適用外となる場合もあります。また、素材ごとに強度や変色のしやすさ、どの歯の治療に使えるかなど違いがあるので注意しましょう。詳しくは、歯科医師に相談してみてください。


歯医者さんによって治療費に差があるのはなぜ?知っておきたい歯とお金の話
 

■「併用」で曖昧に

歯科治療の内容は健康保険の対象と、それ以外の自由診療に分かれる。保険診療は基本となる治療で、虫歯や歯周病など一般的な内容に対応する。抜歯、レントゲン撮影といった処置ごとの点数の合計で治療費が決まる。現役世代なら3割を自分で払い、残りは健康保険が負担する。治療1回当たりの自己負担額は数千円以内で済む場合が多い。

一方、歯を白くするホワイトニングや歯列矯正など美容目的の治療は保険の適用外だ。インプラント(人工歯根)やセラミックなど新しい技術や高価な材料を使う場合も自由診療になる。

自由診療は内容も料金も歯科医の裁量の部分が大きい。そのため「見栄えや使用感など、より質の高い治療を追求できる」と六本木駅前歯科(東京・港)の日高大次郎院長は話す。

精度の高い詰め物の加工や長持ちする接着剤、医師の「技術料」などを加味した結果、治療費は高くなりがちだ。インプラントなど1本30万円を超える例もある。自由診療は都市部で多く、東京都では歯科医の収入の約2~3割が自由診療といわれる。


 

歯の治療費を考える際に、見逃せないのが保険診療と自由診療の「併用」だ。保険対象とそれ以外の治療を同時にするのは混合診療と呼ばれ、日本の医療では通常認められない。ところが歯科治療では歯を削った後や抜歯の後の処置に限り、患者が希望すれば保険診療から自由診療に移行できる。

虫歯の治療で「かぶせる材料をどれにしますか」と歯科医から説明が始まったら、そのときが分かれ目。保険適用の銀歯を選べば保険診療のままだが、金歯やセラミックを選べば自由診療になる。

同じ処置でも、患者の口内の状態によって保険診療か自由診療かが変わるものがあることも注意が必要だ。例えば歯磨き指導の場合、すでに虫歯や歯周病にかかっている場合は保険適用になる。ただし虫歯が1本もないなど口内が健康な状態なら自由診療になる。

フッ素塗布は基本は自由診療だが、虫歯になりやすい患者に対しては保険が適用されるケースもある。いずれも歯科医が患者の歯の状態を診断したうえで治療を進める。

もちろん、保険診療と自由診療のどちらを選ぶかは最終的に患者の意思だ。しかし「技術レベルは歯科医によって大きく異なる」(都内の開業医)。自由診療の場合、料金の算定基準や保険診療と比べた治療内容の違いなどの説明で曖昧な例もあるのが現状だ。結果として、患者が歯科の治療費に釈然としないケースにつながりやすい。


歯の治療費こう決まる 痛い目に遭わない基礎知識

・歯医者さんによって治療費に差が出る理由

意外と知られていない?歯科によって費用に差が出る理由

歯科治療の費用差はどうして生まれる?
歯科治療に費用差が生じる理由のひとつに、保険診療と保険外診療を組み合わせる「混合診療」があります。本来、日本の健康保険制度では、原則として混合診療は認められていません。しかし歯科治療においては、患者が希望すれば保険診療から自費での診療に移行することができます。例えば、虫歯の治療を保険診療で受けたあと、保険のきく銀の詰め物の代わりに保険のきかないセラミックの詰め物を選べるのです。
費用は、歯型を取るときに使われる材料や、歯科技工士が入れ歯や差し歯などの製作にかける時間によっても変わります。さらに、自費診療の料金は歯医者が独自に設定できるため、歯医者の立地や規模によっても差が出てくるのです。
歯医者でかかる費用の目安
歯医者でかかる代表的な費用の目安は以下のとおりです。
  • 定期検診:6,000円~1万円(検査の結果、治療の必要がなかった場合)
  • 初期段階の虫歯治療:1,500円~3,000円(保険診療)
  • 中度の虫歯治療:2,000円~1万円(保険診療)
  • ブリッジ:7,000円~2万円(保険診療)
  • 入れ歯:5,000円~4万円(保険診療)
  • レントゲン:700円~1万円
  • 歯石除去(スケーリング):800円~1,000円(保険診療)
  • フッ素塗布(3ヶ月に1回):300円~540円(保険診療)
  • ブラッシング指導:240円~3,000円

治療内容によってはかなり費用に幅がありますね。また、自費診療は保険が使えないうえに、かなり高額になることもあります。例えばセラミックの詰め物は5万円以上するものが多く、インプラントや歯列矯正には何十万円もかかります。高額な治療を受けたい場合は、歯科治療に特化したデンタルローンを検討してみてもよいかもしれません。

普段のお手入れで健康な歯に

日常的な歯のケアは節約につながる!
虫歯の治療では歯を削るので、繰り返すと歯がどんどんすり減っていきます。また、重度な虫歯になると、歯そのものを失う可能性もあります。症状が悪化するほどお金も時間もかかるので、初期段階での治療が重要です。
また、最近ニュースで話題になっているのが、重度の虫歯が10本以上ある子どもの「口腔(こうくう)崩壊」です。貧困問題、ひとり親や共働き家庭の増加などが背景にあり、親が子どもを歯医者に連れて行ったり子どもの口腔ケアに気を配ったりできない状況にあることが原因とされています。
大人も子どもも、普段から健康な歯を保つ努力をし、異変を感じたら早めに治療を受けるようにすれば、歯を失うリスクも治療費も抑えることができます。
日本歯科医師会が推進している「8020(ハチマルニイマル)運動」をご存知でしょうか。これは、「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動で、生涯自分の歯で食べる楽しみを味わえるように、との思いが込められています。いつまでも元気な歯を保つことで、食生活も充実させたいですね。
歯の健康を維持するためにできること
歯のお手入れとして毎日歯を磨くことはもちろんですが、歯磨きに使う歯ブラシや歯磨き粉にも気をつけてみましょう。歯ブラシには寿命があり、古い歯ブラシでは汚れを十分に落とせなかったり、雑菌がたまったりします。歯ブラシ交換の目安は約1ヶ月といわれていますが、歯ブラシを裏側から見て、毛先が乱れてはみ出してきたら取り替えましょう。
歯磨き粉には、虫歯予防や歯周病予防に特化したものなどいろいろあるので、自分の口腔状態に合わせて上手に選びましょう。また、歯磨きでは取り切れない食べかすや歯垢を除去できる、デンタルフロスや歯間ブラシも取り入れたいですね。
歯の痛みや違和感がなかったとしても、定期的に歯医者での検診を受ける、虫歯予防のために歯石除去、フッ素塗布、ブラッシング指導を受けるなども積極的に取り入れていきましょう。

歯医者さんによって治療費に差があるのはなぜ?知っておきたい歯とお金の話
 

【西明石駅から徒歩1分のめばえ歯科クリニック】

 

2019-04-02 09:39:00

コメント(0)

折りたたむ

歯の隙間が開いてきた!治療法はあるの?

歯の隙間が開いてきた!治療法はあるの?

・歯の隙間ができると「すきっ歯」になります

1.すきっ歯とは

そもそも、すきっ歯と歯の間に隙間が空いていることです。正式名は空隙歯列(くうげきしれつ)や歯間離開歯(しかんりかいし)と言います。虫歯などで穴が空いたわけではなく、自然に隙間が空いてしまっている状態です。

場合によっては虫歯や歯周病で奥歯をなくしたことにより、前歯が開いてしまうこともあります。すきっ歯の場合、隙間に食べ物が詰まって虫歯になりやすい傾向があります。歯医者さんで治療することで治すことは可能です。後ほど治療方法も紹介します。

2.すきっ歯になる2つの原因

すきっ歯になる主な原因は2つあります。1つは生まれつきによるもの、もう1つは習慣や癖が原因によるものがあります。それぞれ紹介していきます。

2-1 生まれつきによるすきっ歯

生えてきた歯が生まれつき小さい

すきっ歯になっている部分のもともと生えてきた歯が小さい、もしくは形が悪いと歯の隙間ができやすくなり、すきっ歯になる傾向があります。

生まれつき 原因

生えてくる予定の歯が欠損して生えてこない場合

成人の場合、上下の永久歯の数を合わせると28本になります。しかし、人によっては遺伝や何らかが原

因で歯が不足していることがあります。歯が根の周辺やアゴの骨の中に埋まったままの場合もあります。本来あるべき場所に歯が生えてこないので、隙間ができます。

すきっ歯 欠損

歯とアゴの大きさのアンバランス

歯とアゴのバランスが崩れると、歯の間に隙間ができます。具体的には、歯の大きさに対してアゴが大きすぎる、アゴの大きさに対して歯が小さすぎるなどです。隙間がある部分は人によって異なり、前歯だけに隙間がある場合や全体的に隙間がある場合など、色々な場合があります。

2-2 習慣からなるすきっ歯

子供の時からの習慣が原因で、すきっ歯になることがあります。この場合、習慣を直さないことには治療したあとも再発することがあるので、まずは習慣をなおしましょう。

頻繁にほおづえをつく癖がある

ほおづえをつく癖があるなら、やめましょう。奥歯のかみ合わせがおかしくなってきます。歯並びだけでなく、姿勢も悪くなるので習慣化している場合は気をつけて直していきましょう。

決まった体勢で毎回寝てしまう

ヒトの骨格は本来、仰向けで寝るように成長しています。小さいころからうつ伏せや横向きで寝る習慣を続けていると、歯列や顎顔面の骨のゆがみ以外にも、全身の骨格が寝る姿勢に合わせた形に歪みます。いつも同じ方向を向いて寝ていると、骨格が歪んでしまい、アゴに影響を与えてしまいます。寝る向きに癖がついているときは、枕やクッションなどを使って矯正するようにしましょう。

舌を前に押し出す癖があるために歯が広がってしまっている

食べ物や飲み物を飲み込む際に、舌を前歯の裏に押し付けて飲み込む癖のある方は前歯が徐々に開いてすきっ歯の状態になってしまいます。

幼児期に指しゃぶりの癖が治らず、出っ歯になっている方や力を入れないと唇を閉じる事が出来ない方に、この傾向があります。この様な場合は舌癖(ぜつへき)を治すトレーニングが必要ですが、成人になるとなかなか治りません。ですから矯正ですきっ歯を治しても、また舌で押してしまい、すぐに後戻りしてしまいます。


すきっ歯になる2つの原因と歯医者さんでの治療方法

・すきっ歯の原因とは?

中高年になりますと、本来接触しているべき歯と歯の間にすき間ができ、そこに食べ物の繊維などが残り、つま楊枝を使わなくてはいられない…、という方が多いのではないでしょうか。
 歯と歯の間にすき間があいてしまう原因には次の三つのことが考えられます。
ひとつ。
歯と歯の間の根元の部分にむし歯ができてきたため。
ふたつ。
歯周病の中期症状で、歯を支えている歯槽骨(しそうこつ)や
歯根膜(しこんまく)が歯周病菌に犯されてダメージを受け、歯がぐらぐらして、すき間ができてきたため。
みっつ。
食後、必ずつま楊枝を使う方。歯の間の残った食べ物のかすを無理に押し出すような癖があるため。
以上のみっつが歯と歯のすき間があいてしまう原因かと思います。

歯と歯のすき間が開いてきた

・歯の隙間は空いたままにしないこと

3.放置するとどうなるのか

3-1 虫歯や歯周病になりやすい

すきっ歯の場合、歯の間に食べカスなどが詰まりやすくなります。しっかりと歯が磨けていないと、歯の間に細菌が繁殖して虫歯になったり、歯肉の炎症や歯周病を引き起こしたりします。また、お口の中の不快な臭いで悩まされることもあります。

3-2 発音がしづらくなる

歯と歯の間に隙間があるので、サ行やタ行が喋りづらくなって発音が不明瞭になり、他の人には聞き取りづらいこともあります。

3-3 胃腸に負担がかかる

すきっ歯だと噛み合わせも悪くなり、食べ物をしっかり噛み砕くことができません。飲み込みがうまくできないこともあります。そうなると胃腸にかかる負担も大きくなり、お口の中だけでなく全身にも悪い影響を与える恐れがあります。


すきっ歯になる2つの原因と歯医者さんでの治療方法

・歯周病や虫歯が原因のすきっ歯に注意

 歯と歯の間にむし歯ができてしまった場合、前歯の場合は、むし歯の部分を削り取って歯と同じ色の硬い樹脂をきちんとつめて、歯と歯の間にすき間がなくなるように回復します。奥歯のむし歯では、むし歯の部分を削り取って型をとり、それをもとにして歯科用の金属でむし歯の部分を埋めるインレーという金属体を作り、その金属をむし歯の部分につめこんで、食物が入り込まないような状態に回復します。
 歯周病が原因で、すき間があいてしまった場合は、歯周病の原因である歯垢(しこう)や歯石(しせき)を除去し、病的な歯肉(しにく)を健常に戻して歯のすき間が少しでも縮小するように正しいブラッシングを行って貰います。もしも歯と歯のすき間が大きくあいているようなら、場合によっては歯列矯正に準じた処置をし、その後、歯を固定させる処置を行うこともあります。 また、強い力でつま楊枝を使い、それが原因で歯のすき間があいてしまった方は、まず意識して楊枝を使うクセを治しましょう。どうしても使わなくてはならない方は、楊枝を使うのをやめていただき、歯と歯の間を無理なく清掃できる糸楊や
フロスあるいは歯間ブラシの使用をおすすめします。

歯と歯のすき間が開いてきた

・歯医者さんで治療しよう!

5.歯医者さんでの治療方法

すきっ歯の治療方法としては、以下の5つの方法があげられます。治療によっては保険診療でできることもありますが、基本的には外見を改善する為の治療になるため、保険診療の適用外となります。

5-1 ダイレクトボンディング

天然の歯を削らずに、コンポジットレジン(ハイブリッドレジン)を直接盛りつけてすきっ歯を治す方法です。着色や変色が起こりうるため、定期的な再研磨が必要です。1本5万円くらいで対応してくれます。

虫歯がある場合は保険診療で対応してくれる歯医者さんもあります。保険診療の場合は2~3種類の中から色を合わせますが、自費診療の場合は個人個人の色に合わせることができます。プラスチックのため2、3年経過すると色が黄色くなってきますが、修理は簡単にできます。

5-2 ラミネートベニア

ラミネートベニアとは歯の表面を0.5~0.7mm程度削って、薄いセラミックを貼り付けて治す方法です。歯の間が3mmくらいまでの隙間ならできますが、隙間の分歯が大きくなるので、あまり大きな隙間だと出来ない治療です。

天然の歯を削るという点がこの治療のデメリットです。セラミックなので変色なくキレイな状態が続き、汚れも着きにくくいつも清潔な状態が保てます。診療は自費診療のみで、1本10~15万円程度で対応してもらえます。

5-3 クラウン

すでに詰め物が入っているとか、歯の神経がなくなっている場合に行われる方法です。具体的には、すきっ歯の隙間をセラミックの被せ物や差し歯で治す方法です。歯を削って被せ物をすることによって歯の大きさや形を変更してすきっ歯の隙間を埋めます。

ラミネートベニアよりも歯を削る量は多くなりますが、前歯の多くの歯に大きさにばらつきがある場合、セラミックをかぶせることによって、全体的にバランスのとれた前歯に変えることができます。歯の色や形も自分の歯に合わせた色や形に治すことができ、色をつけて焼くことも、一部分削って色を付け加えて変えることもできます。金額は1本8~15万円程度です。

5-4 マウスピース矯正

マウスピース矯正は、定期的に歯型に合せたマウスピースを交換しながら隙間を埋めていく方法です。マウスピースは透明で目立ちませんので、人目を気にする方には向いています。マウスピースそのものが目立たない点が特徴です。

その分、マウスピースを付ける必要があり、装着していないと効果は出ません。1日15時間以上の装着が必要となります。装着時間がそれより短いと、設計して製作されたマウスピースが無駄になってしまい、作り直しをする必要が出てきます。

メリットとして、ホワイトニングを同時に進めて行くことができます。金額は20~80万円で3カ月から1年くらいの期間が必要です。

5-5 ワイヤー矯正

歯の面側につける矯正装置を使い、ワイヤーの力で歯を動かしながら隙間を埋めていきます。矯正装置を歯に装着し、両サイドから歯を中央に集めるようにして動かします。もともと歯が足りない状態ですので、歯を移動させるスペースは充分にあり、抜歯をせずに治療ができます。

マウスピース矯正との違いは、装置を装着してしまえば、24時間歯を動かす力が作用するということです。お手入れだけ頑張っていただければ、あとは装置の力とそれを調整する歯科医師の技量によって歯は動いていきます。歯の移動にかかる時間はマウスピース矯正よりも短くてすむことが多いです。

天然の歯の形を生かせるというのがワイヤー矯正による方法のいちばんのメリットです。ダイレクトボンディングやラミネートベニアのように、歯を動かさずに隙間を埋めるということは、結果的に歯が「太くなる」ことだからです。


すきっ歯になる2つの原因と歯医者さんでの治療方法

【西明石駅から徒歩1分のめばえ歯科クリニック】

 

2019-03-24 13:16:01

コメント(0)

折りたたむ

歯が弱い人はこんな人!今日から気をつけよう!

歯が弱い人はこんな人!今日から気をつけよう!

・あなたは虫歯になりくい?なりやすい?

虫歯・歯周病になりやすいかどうか

いったい何が違うのでしょうか。大きく分けると4つのタイプに分類できます。

●虫歯・歯周病どちらにもなりにくいタイプ

・生まれつき免疫力が強い
 ・もともと歯が強い。虫歯の菌の吐き出す酸への耐性に優れている
 ・虫歯や歯周病の原因菌をあまり持っていない
 ・間食や喫煙などの虫歯や歯周病に対するリスクファクターが少ない
 ・毎日正しく歯磨きをしている
 ・お口の中への意識が高く、定期的に歯科医院で検診を受けている

 

●虫歯・歯周病どちらにもなりやすいタイプ

・生まれつき免疫力が弱い
 ・もともと歯が弱い、虫歯の菌の吐き出す酸への耐性に劣っている
 ・虫歯や歯周病の原因菌を多く持っている
 ・間食や喫煙などの虫歯や歯周病に対するリスクファクターが多い
 ・歯磨きを食後しないことが多い
 ・長い期間歯科医院に行っていない
 ・正しい歯磨き指導を受けたことがない

●虫歯になりやすい人のタイプ

・お口の中の細菌のなかで、虫歯菌の占める割合が多い
 ・歯並びが悪い
 ・口呼吸をしている
 ・唾液がネバネバする
 ・お菓子やジュースなど甘いモノのよく口にする
 ・頻繁に間食をする
 ・小さい頃から何度も虫歯治療を経験している

●歯周病になりやすい人のタイプ

・口腔内細菌のなかで、歯周病菌の占める割合が多い
 ・歯並びが悪い
 ・口呼吸をしている
 ・歯ぎしりや食いしばりをする
 ・頻繁に間食をする
 ・長い期間喫煙をしている
 ・不規則な生活をしている
 ・糖尿病を患っていて、コントロールをしていない
 ・歯のトラブルの経験が少なく、あまり歯科医院に行ったことがない

虫歯・歯周病のどちらにもなりやすいタイプは、お口の中の衛生状態に明らかに問題があり、食生活やお口の状態などの環境因子はよく似ています。どちらになりやすくなるかの違いは、どちらの菌を多く持っているかで決まります。ただ、菌の割合を正確に判定することはできず、明確にタイプ分けするのは難しいのが実情です。上記の傾向や特徴を目安にし、ご自身の治療経験なども照らし合わせてタイプ判定してみてください。


虫歯歯周病になりやすい人が怠る根本予防
 

生まれつき歯周病になりやすい人はいるのか?

  答えは「YES」です。下の画像をご覧ください、

歯周病が進みやすい人の割合のデータ

歯周病になりやすい人、なりにくい人、の割合

1986年に発表された論文ですが、歯周病に関して、「急速に進みやすい人(歯が弱い人)」が8%、その逆に「ほとんど進まない人(歯が強い人)」が11%、の割合で存在するとの研究データがあります。

残りの81%の方は「ゆっくり進む(平均的な人)」ということで大半の方はここにあてはまります。

※これは、「歯磨きの習慣がそもそも無く」「歯の治療も一切受けない(歯科クリニックが無い)」スリランカの茶畑で働く方を対象にした研究から分かったことです。

先進国の米国でも同様な研究があり、同じような結果がでています。

この米国の研究の場合は、治療しているのにもかかわらず急速に歯を失う方が5%ほどいて、それとは対照的に治療した83%の方はほぼ歯を失わないで経過しているという調査結果になっています(その他の方は若干歯を失った)。

要するに「歯周病の進行には個人差がある」ということがわかった訳です。


生まれつき歯周病になりやすい体質の人はいるのか?

・虫歯になりやすい場所

虫歯になりやすい場所

虫歯になりやすい箇所は、「歯と歯の間」、「歯の根元」、以前治療をした「詰め物と歯の隙間」の3箇所です。
「歯と歯の間」と「歯の根元」は手入れが行き届きにくいため、プラークがつきやすいところです。特に、「歯の根元」は、加齢によって歯ぐきが下がり、歯ぐきに守られていた箇所が露出してしまうと、その部分が虫歯になりやすくなります。「詰め物と歯の隙間」は、詰め物が噛むことですり減ったり、剥がれたり、膨張したりすることで詰め物と歯の間に隙間ができ、そこにプラークがたまって虫歯になります。

簡単セルフチェック! 虫歯になりやすい特徴とは

虫歯なりやすさチェック
虫歯なりやすさチェック

上表のチェック項目は、当てはまる数が多いほど、虫歯になる可能性が高くなります。
これらに当てはまる場合は、虫歯を早く見つけるためにも、年に1回の歯科検診を受けましょう。


虫歯になりやすい人の特徴とは? 虫歯の原因とセルフチェック法

・虫歯になりやすい生活習慣と口内環境

虫歯になりやすい生活習慣

●歯みがきは1日1回以下
歯にプラークがたまりやすくなり、虫歯菌の増殖を招きます。

●間食やだらだら食べることが多い
歯にプラークがたまりやすくなり、虫歯菌の増殖を招きます。

●甘いものをよく食べる
虫歯菌は糖分を餌にするため、虫歯菌の増殖を招きます。

●しばらく歯科に行っていない
気づかないうちに虫歯になっている可能性が高くなります。

虫歯になりやすい口内環境

●口の中がよく乾く
殺菌作用のある唾液が不足しているため、虫歯菌が住みつきやすくなります。高齢者などで複数の種類の薬を使用している場合、副作用で口の中が渇くことが少なくありません。

●歯並びが悪い
歯のみがき残しが多くなるため、虫歯になりやすくなります。

●歯周病がある
歯茎が下がり、歯と歯の間に隙間ができてしまうため、みがき残しをしやすくなります。

●かぶせ物や詰め物が多い
詰め物と歯の間に隙間ができやすいため、虫歯になりやすくなります。詰め物の内側に虫歯ができる場合もあり、進行に気づきにくく、注意が必要です。


虫歯になりやすい人の特徴とは? 虫歯の原因とセルフチェック法

・せっかく治療した虫歯が再発する理由

虫歯が再発する仕組みと流れ

虫歯の再発

治療で歯を削り、詰め物をした状態。詰め物やかぶせ物には寿命があり、すり減って歯との間に隙間ができていく。

 

虫歯の再発

歯と詰め物の隙間にプラーク(歯垢)がたまる。プラークの中の虫歯菌が酸をつくり、虫歯になる。

 

虫歯の再発

虫歯の再発が起こる。表面から見えないまま進行するため、気づきにくい。

治療した歯が原因に!? 虫歯が再発する仕組みと流れ

・予防や治療と合わせて検査も重要

どうすればよいのか?

もし、あなたが「急速に歯周病が進む」タイプであったらではどうすればよいのでしょうか?

答えは、「きっちり(専門的に)と歯周病の治療をすること」になります。

おそらく「すでに歯周病の治療はしています」との方も多いと思いますが、ポイントはその「治療内容」にあります。以下「きっちり治療する場合のポイント」をご紹介いたします。

□ お口の写真(カラー写真)をとっているか? (治療をして良くなったかどうか治療前と比較できないといけない)

□ 10~14枚のレントゲンを撮っているか? (大きなレントゲンだけだと見逃しが多くなる)

歯周病を専門的に治療する時のレントゲン

レントゲンの種類

□ 歯周精密検査をおこなっているか?(簡易的な検査でなく、歯周ポケット6点法、出血部位、歯の根の形態、動揺度、も測定)

歯周病を専門的に治療する時の検査用紙

歯周精密検査の一例

□ 歯ぐきの中の歯石を取っているか?(歯の表面の歯石だけでは不十分、場合により麻酔をして取ることもあります)

□ 唾液検査(や細菌検査)などをおこなっているか?

□ 1人ひとりの歯周病のリスク因子(喫煙、全身疾患、等)がいくつあるか把握しているか?

□ 国家資格がある歯科衛生士が口腔衛生指導をおこなっているか?

□ 1回の治療時間を十分(30~60分)にかけておこなっているか?

□ ブラッシング指導に十分時間をかけているか? (一番大切な治療のため)

□ 治療後も継続的な管理をおこなっているか? (再発防止ののため)

 他にもまだありますが、「きっちり(専門的に)歯周病の治療する場合」は以上の治療内容が必要となります。


生まれつき歯周病になりやすい体質の人はいるのか?
 

【西明石駅から徒歩1分のめばえ歯科クリニック】


 

2019-03-17 15:30:27

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5