虫歯を放置するとこんな危険が待っている!

虫歯を放置するとこんな危険が待っている!


なぜ虫歯を放置しておくといけないの?

まず歯の神経まで虫歯が進むと、神経が菌に感染し死にます。
その後、菌は神経が通っていた管の中を汚染していき、歯の根っこの先端から骨を溶かしはじめ膿の袋をつくります。そして歯を支えている周りの骨を溶かし、汚染していくのです。それらの過程では当然のように痛みが伴います。

虫歯は早めに治療することをオススメします。

虫歯をそのままにしとくとどうなるんですか?
 

まとめ:「虫歯の放置が危険な5つの理由」

いかがでしたか?「虫歯の放置の危険性」をテーマにご紹介させていただきました。

最後にもう一度5つの理由について確認してみましょう。

 

① そもそも虫歯って何でなるの?

② 虫歯が進行すると歯がしみる、痛みが出る

③ 大きな虫歯になると歯が溶けてなくなってしまう!?

④ 虫歯菌が顎の骨の中に入ってしまう

⑤ 虫歯菌が全身疾患を引き起こす!?

 

このように虫歯を放置しておくと何1つ良いことはなく、放置する時間が長ければ長い程危険なことになるのです。

虫歯は一度なると自然に治ることはありません。

歯医者さんで治療を受けなければ治らない病気です。

穴が開いていることに気づいたり何か症状がある場合は、すぐに受診することをおすすめします。

また虫歯菌が全身疾患の原因にもなってしまうため、病気にならないためにも、虫歯予防・治療はとても大切といえます。

健康でいるためにも虫歯がないか定期検診を受けることをおすすめします。


Healthy Lifestyle

虫歯は大変恐ろしい病気です。そんなことを知らずに放置していると、大変なことになります!
 

虫歯以外にこんな症状を引き起こします!

虫歯をそのまま放置することの体への悪影響や危険性4選

1.頭痛・発熱などの体調不良を引き起こす

虫歯は放置しておくと、血液を通じて虫歯の菌が全身に回ってしまいます。その菌によって、体に様々な不調をもたらすようになります。

例えば、頭痛や発熱、体のだるさなどが虫歯の放置によって起きる体調不良です。どんな小さな怪我や病気も放っておけば重症化します。

虫歯もその一つで、重症化すれば歯の中の問題だけではなく、体全体の体調にまで影響を及ぼしてしまうのです。

2.激痛が走り、最終的には歯が抜ける

そして、もちろん歯が抜けるようになります。虫歯が進行すると神経にまで到達し、歯そのものがダメになるので抜歯をすることになります。また、深く進行した虫歯は激痛が走り、食事すら困難になることもあります。

そして虫歯が神経まで達すると、神経が死ぬので痛みを感じなくなります。それで治ったと勘違いして放置する人も多くいです。しかし、それはかなり重症化している証拠で、歯が抜けるだけではなく、大きな病気につながります。

歯は一生ものであり、抜けてしまえば再生しません。若くして虫歯で歯をなくして、その部分だけ入れ歯や差し歯なんてことになってしまいます。

3.脳梗塞・心筋梗塞などの重大な病気を引き起こす

そして、虫歯の菌が体中に回ってしまうことで、単なる体調不良だけではなく、様々な重大な病気を引き起こすことになるのです。

脳梗塞や心筋梗塞がその代表例で、他にも内臓疾患や骨髄炎など数えきれないくらいの病気のリスクがあります。そうなれば、大きな手術しか対処はなく、悪化しすぎたこと後遺症なども残ってしまうことになるでしょう。

歯医者に行けば簡単に治るのに、それを放置することで自分を苦しめてしまうことになります。有名タレントのマツコ・デラックスも、虫歯によって頭蓋骨に膿が溜まるほど重症化した経験があるようです。

左の上顎のあたりを指差したマツコは、虫歯が進行して頭蓋骨の空洞にかなり膿がたまっていたという。別の歯の治療で医院を訪れ、レントゲン撮影した際に判明したのだ。自覚症状は無かったが頭蓋骨の空洞の半分くらいに膿がたまり、外科手術を受ける一歩手前だったらしい。「銀歯の奥でエライことになってる時がある」と話し、歯の定期検診は大事だと訴えていた。

引用元:Techinsight

4.最悪の場合には死亡する

そして、以上のような重大な病気を引き起こすことで、最悪の場合には死亡するなんてことのあり得ます。

実際に、虫歯の放置が原因で、重大な病気を引き起こし、それによって死に至ったなんてケースはいくつかあるものです。

虫歯は単なる口の中だけの問題と考えがちですが、死のリスクまであるものなのです。放置することがどれだけ危険なのかがわかるでしょう。


治療しないとやばい!虫歯をそのまま放置することの体への悪影響や危険性4選

やっぱり、死んじゃいます!歯が痛む、歯茎が腫れている!、こんな方はすぐに歯医者さんへ行ってください!
 

だから今すぐ虫歯の治療をしてもらいましょう!

放置の結果全身にも危機が!?

虫歯をそのままにしている。これは病気の巣を取り除かないで、いつも一緒に行動していることになります。免疫機能の、おかげで、必ず大きな疾患に罹ることはありません。

でもこの力が低下していると菌の侵入が防げず、細菌は勢いを増して脳だけではなく、心臓や肺にも運ばれます。

血流にのって、全身を巡る細菌で「敗血症」が起こります。重篤な全身症状に陥り死に至ることも避けられません。

免疫力はやはり大切!病気になる前にこちらの記事をチエック!!
免疫力低下が原因で病気になる!! 低下の原因はナニ??

歯は予防の行動と知識で、最悪の事態を避ける事が必ずできます。

自分の歯で美味しく食べ続けるためにも歯医者さんでの定期検診、予約して下さい。


虫歯を放置すると脳にまで菌が?? 真実ですよ!!

よくあるのが、治療した歯が痛む場合です。詰め物の隙間から虫歯が侵入しているケースがほとんどです。普段の虫歯予防や歯磨きを徹底するしかありませんが、虫歯かな?と思ったら、歯医者さんへ行きましょう。
そして、定期検診を欠かさないでください!


【西明石駅から徒歩1分のめばえ歯科クリニック】

 
ご予約はこちら
ご予約はこちらTEL:078-927-4618 ご予約はお電話でもお受けしております。待ち時間をいただけるなら急患も対応しております。