お子さんに読ませたい歯の絵本の紹介

お子さんに読ませたい歯の絵本の紹介

・朝の歯磨き習慣を身に着けよう

1 朝、歯をみがいてすっきりしよう!『はみがきさん』

『はみがきさん』(せなけいこのえ・ほ・ん7)

『はみがきさん』(せなけいこのえ・ほ・ん7)


毎朝お日さま出るときに、やってくるのは「はみがきさん」。はみがきさんが来てくれたら、ライオンさんやうさぎさんも「しゅっ しゅっ しゅっ」と歯をみがきます。いろいろな動物たちと一緒なら、と子どもたちも口を開けてくれます。

どこから来るのか分からない、ちょっぴり不思議なはみがきさんですが、虫歯のメカニズムはまだ分からない小さな子には、「虫歯になるよー!」なんておどかすよりも、こんなふうに優しく歯みがきをうながしたいですね。

作者は『ねないこだれだ』『おばけのてんぷら』などで数々のロングセラーで知られる、せなけいこさん。『はみがきさん』の後書きで、お話の最後について「蛇足ではあるけれど、落語のおちみたいなもの」と語っています。そう、歯みがきの絵本にはなかなか出てこないけれど、ついやってしまう子も少なくない、あのことについて書かれているのです。にやーっとする子どもも多い、意表を突いた楽しいラストです。

【書籍データ】
書名 『はみがきさん』(せなけいこのえ・ほ・ん7)
作・絵 せなけいこ
出版社 ポプラ社
価格 950円
対象年齢 2歳から

歯の絵本10選!子どもの歯磨き&虫歯の悩みを解決

・楽しい泡歯磨きならこちら!

3 画面から泡があふれてくる! 歯みがきタイムの大冒険『はみがきあわこちゃん』

『はみがきあわこちゃん』

『はみがきあわこちゃん』


朝、あわこちゃんがいつものように歯みがきをすると、「ぶくっ ぶくぶくぶくぶく~!」と泡が口から飛び出してきました。町もお山も泡だらけ。スキーで泡の上を滑ることにしたあわこちゃんの、大冒険が始まります!

一度見たら忘れない印象深いピンク色に、イラストにぴったりの手書きの文字、奇想天外なストーリー。「ぽよん ぽよん するー するー」「もこもこもこもこ~!」とオノマトペもたっぷり。『はみがきあわこちゃん』は、あわこちゃんの勢いで駆け抜けるような、未だかつてない歯みがきの絵本です。

いつも楽しげなあわこちゃんの、「まえばを しゅっしゅっ おくばを しゅっしゅっ はみがき しゅっしゅっ あわわわわ~」というフレーズは、実際の歯みがきにも効果的。動画「あわこちゃんのはみがきマーチ」は、歯みがきの目標時間3分に合わせられているので、歯みがきをするときに流せば、終わりまでにきっちり磨けてます。あわせてどうぞ!

【書籍データ】
書名 『はみがきあわこちゃん』
作・絵 ザ・キャビンカンパニー
出版社 すずき出版
価格 1404円
対象年齢 3歳から

歯の絵本10選!子どもの歯磨き&虫歯の悩みを解決

・歯のギモンにわかりやすく答える!

4 知識と楽しさが凝縮された、大人気の科学絵本『はははのはなし』

『はははのはなし』(かがくのとも傑作集)

『はははのはなし』(かがくのとも傑作集)


『はははのはなし』は、歯の役割や虫歯になる理由など、様々な歯の疑問に答えてくれる絵本です。一見難しそうに感じられるかもしれませんが、子どもたちは意外なほど興味津々。自分にもある歯のことですから、やっぱり知りたくなるのですね。

ユーモアがあって、耳で聞いても理解できる文章に、スッキリと分かりやすい絵。さらに、「どうして 『は』を みがいているのに 『むしば』に なるのでしょう?」というように、各ページの最後が問いかけになっていて、ページをめくるとその説明があるという構成が、子どもたちをぐいぐい引っ張ります。
虫歯のメカニズム

このページを見れば、どうして虫歯になるのかが一目で分かります。どのページも、分かりやすく、深く印象に残ります


『はははのはなし』を読むことで、歯は体の一部であり、歯みがきだけでなく、食事や身体全体とのつながりがあるということがよく分かります。歯が、絵本を読む前とは違うもののように感じられる、そんな驚きの体験は、子どもたちの科学の芽を育ててくれるでしょう。

作者は『からすのぱんやさん』でおなじみの加古里子さん。実は、『はははのはなし』だけでなく、数多くの科学絵本の作者でもあります。今のお父さん・お母さん世代にも、子どもの頃読んだという方の多い、歯の絵本のロングセラーです。

【書籍データ】
書名 『はははのはなし』(かがくのとも傑作集)
ぶん・え 加古里子
出版社 福音館書店
価格 972円
対象年齢 4歳から

歯の絵本10選!子どもの歯磨き&虫歯の悩みを解決

・歯のことがよくわかる幼児絵本

5 のびのびいい歯に! 小さな子も楽しめる科学絵本『いーはとあーは』

『いーはとあーは』(幼児絵本シリーズ)

『いーはとあーは』(幼児絵本シリーズ)


「はを みせてちょうだい」「いー」「あーって いって みせてちょうだい」「あー」

『はははのはなし』よりも、もう少し小さいお子さん向けの歯の科学絵本がこちら『いーはとあーは』。
『いーはとあーは』

他の人と比べたり、順番に見ていったりするのが、小さな子にも分かりやすい!



何より、「いーだと いいけど、あーだと あきまへんなあ」なんて、のんびりユーモラスな口調と、笑顔はにっこにこ、痛そうな顔は心底痛そう……というインパクトのある絵が本当に楽しいのです。好奇心のツボを押された子どもたちは、自然と歯に興味が出てくるので、大人も「歯みがきさせなきゃ!」という余計な力がすーっと抜けて、おおらかな気持ちになれますよ。

仕上げみがきや、歯みがきのコツにも触れられているのも、大人としてはありがたいポイント。日々の歯みがきに「こちょこちょこちょこちょこちょ」と使ってください。

【書籍データ】
書名 『いーはとあーは』(幼児絵本シリーズ)
さく やぎゅうげんいちろう
出版社 福音館書店
価格 972円
対象年齢 2歳から

歯の絵本10選!子どもの歯磨き&虫歯の悩みを解決

・歯が抜けたときはどうする?

7 歯が抜けたらどうするの? 『たかちゃんの ぼくのは、はえるかな』

『たかちゃんの ぼくのは、はえるかな』(みつばちえほんシリーズ)

『たかちゃんの ぼくのは、はえるかな』(みつばちえほんシリーズ)


下の歯は屋根の上、上の歯は縁の下に投げる― 乳歯が抜けると、日本ではこんな風にしてきました。でも、今は「縁の下」がないおうちも多いもの。おねえちゃんの歯が抜けた、たかちゃんのおうちもそうでした。

そんなたかちゃんに、おとなりのおじいちゃんは「はを じめんにでも うえたら いいんじゃないかな。きっと りっぱな はが はえてくるぞ」と教えてくれました。

たかちゃんははりきって、おねえちゃんの歯を花壇に埋め、水をかけます……。

なんともかわいらしいたかちゃんの勘違い。歯のことで頭をいっぱいにして、くるくると表情を変えながら駆け回るたかちゃんに、「大人の歯」に憧れるこの年頃の子どもたちは親しみを持ちます。歯が抜ける頃に、読んであげたい1冊です。

【書籍データ】
書名 『たかちゃんの ぼくのは、はえるかな』(みつばちえほんシリーズ)
さく・え さこももみ
出版社 佼成出版社
価格 1404円
対象年齢 4歳から
歯の絵本10選!子どもの歯磨き&虫歯の悩みを解決

・歯医者さんが好きになる本

9 歯医者さんに行くことになったら『たっちゃんむしばだね』

『たっちゃんむしばだね』

『たっちゃんむしばだね』


虫歯ができてしまったたっちゃん、歯医者さんに行きますが、歯をコツコツされてびっくり! それきり口を開けないので、治療ができません。そのうち夜中にずきんずきんと痛くなってきて……。

歯医者さんの機械独特のジーという音、頭に響いてくるようなコツコツ…… 大人でも嫌なものです。歯医者さんに行くのが初めてならば、なおのこと。たっちゃんでなくても驚いてしまいますよね。

この絵本には、「歯医者さん嫌だ!」という子どもの気持ちがたっぷりつまっています(もちろん、「困る!」というお母さんの気持ちも、です)。でも、虫歯になってしまったら、やはり歯医者さんに行かないわけにはいけません。たっちゃんの頑張る姿、ちゃんと治して安心した笑顔は、「歯医者さんに行ってみよう」、そして「歯みがきしよう」という気持ちにさせてくれます。

作者は、「こぐまちゃん」シリーズのわかやまけんさん。こぐまちゃんの世界とは違う、優しい黄色やオレンジ、たっちゃんやおかあさんの豊かな表情は、ほのぼの懐かしい感じであたたかみがあります。こぐまちゃんや『わたしのワンピース』のうさぎさんがこっそり登場している、こぐま社ならではの遊びもお見逃しなく。

【書籍データ】
書名 『たっちゃんむしばだね』
著者 森比左志・わだよしおみ・わかやまけん
出版社 こぐま社
価格 756円
対象年齢 3歳から

歯の絵本10選!子どもの歯磨き&虫歯の悩みを解決

【西明石駅から徒歩1分のめばえ歯科クリニック】

 
ご予約はこちら
ご予約はこちらTEL:078-927-4618 ご予約はお電話でもお受けしております。待ち時間をいただけるなら急患も対応しております。